忍者ブログ
Home > ウズベキスタン情報

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シベリアで大寒波



シベリアで大寒波
14.12.2012, 11:23
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_14/97999895/

シベリアの複数の地域が、大寒波に見舞われた。クラスノヤルスク地方は、マイナス48度。オムスク州、トムスク州、ケメロヴォ州、ノヴォシビルスク州は、マイナス43度まで下がり、チェリャービンスクは、マイナス36度となっている。


ロシアで大寒波 氷点下53度
12月13日 17時54分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121213/k10014168241000.html

ロシアのシベリアから極東にかけての広い範囲に寒波が襲来し、一部の地域で氷点下50度を下回る厳しい寒さとなっていて、学校の休校や交通機関への影響が広がっています。


サーカス団のゾウがウオツカで命拾いか、厳寒のシベリアで
2012年 12月 17日 12:37 JST
http://jp.reuters.com/article/jpRussia/idJPTYE8BG01Z20121217
 ポーランドのサーカス団に同行していたアジアゾウ2頭が、極寒の地シベリアで命の危機にさらされながら、ウオツカを飲んで生き延びていたことが分かった。ロシア通信(RIA)が報じた。

いやいや、それはちょっと・・・


土曜日からちらちらと降っていた雪が積もり、日曜の朝にはすっかり街が白くなっていました。昼になっても最高気温が零下なので、雪は溶けずに残って、そのまま踏み固められています。東京では雪が積もっても朝には溶けて、それがまた凍って氷になるものですが、こちらは、イメージ的には片栗粉をばら撒いたようになります。歩くと足元がキュッキュッ、てね。


男性の真冬スタイルは、黒い革ジャンにジーンズ、ニットキャップ。あまり手袋は使わないようだ。お爺さんになるとニットキャップがソ連風の毛の帽子になる。中年女性は、スカーフで頭をすっぽり巻いて、丈の長いローブみたいなのを着る人が多い。ロシア人の中年女性は毛皮率が高い。太ったロシアのご婦人には毛皮のコートが似合う。


車はチェーンとか冬用のタイヤに付け替えている気配は無い。普段はスピード狂気味のウズベク風ドライブだけれど、雪の日はさすがにノロノロ運転。


除雪は、してるんだかしてないんだか。家の窓から見ていたら、大統領がお通りになる通りは、除雪車が夜通し除雪してた。その他の通りは割りとそのまま。売店の前などは、売り子さんがほうきで掃いたり、スコップで雪を退けたりしていた。



にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ


PR

ウズベキスタン国内の時刻表検索と、地図検索

東京では必需品のインターネット路線検索(時刻表検索)、タシケントでは、路線も少ないし、要らないよね、と思っていたけれど、意外と楽しい。

Yandex路線案内
http://rasp.yandex.ru/

ロシアのポータルサイトYandexの路線検索サイトでは、ロシア国内だけでなく、乗り入れ関係にある周辺国の時刻表にも対応していて、ロシア-ウズの国際列車だけでなく、ウズ国内の列車にも対応している。

ためしに、タシケント-サマルカンドの列車検索をしてみた。

なんと、北京からモスクワへの路線検索などもできて、とてもロマンがある。鉄分多めの私には超たのしい。

タシケント→モスクワへゆく国際列車"Поезд 005Ф"
http://rasp.yandex.ru/thread/005FG_tis/?station_to=2000003&point_from=c10335&departure=

利用上の注意としては、ロシア語オンリーなので、簡単なロシア語が書けること。少なくとも地名は書ける必要がある。

Yandex地図
http://maps.yandex.ru/

Yandexつながりで、地図も見てみたら、タシケントに関しては普段使っているGoogle Mapよりも、ランドマークがたくさん登録されていて、(特に、レストラン、施設、大使館などは充実)、Google地図より使える!

こちらも、検索するにはロシア語で書く必要があるので、ロシア語わかる人向け。見てるだけでも楽しいけれど。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

10.11.2012のニュース

10.11.2012のニュース

Japanese Government promised assistance of 7 billion dollars for 5 countries in central Asia.

There's luck of resources in Japan. But those countries have resources. Japanese want to have connection to them.

I wonder how they divide and distribute the assistance..

政府、中央アジア5か国に総額7億ドル規模支援
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121110-OYT1T00543.htm

 日本と中央アジア5か国の外相会合が10日、東京都内で開かれ、貿易投資の促進や防災協力などで総額7億ドル規模の事業を日本側が今後実施するとした共同声明を採択した。
 会合は2004年に第1回が開かれ、今回で4回目。玄葉外相のほかカザフスタン、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ウズベキスタンの外相らが出席した。共同声明は、中央アジア諸国の資源開発をにらみ、貿易投資環境の改善に取り組むことも明記。今年度中に各国政府の担当者や学識経験者らが出席する「知的対話」を東京で開催するとしたほか、アフガニスタン安定に協力していく方針も盛り込んだ。
 政府は、鉱物資源が豊富な中央アジア諸国との関係強化を図っている。玄葉氏は会合の冒頭、「日本と中央アジアとの協力推進が、隣接国のアフガニスタンの平和と安定に資するなど、国際社会の問題解決に貢献する」と述べた。
(2012年11月10日13時09分 読売新聞)

中央アジアと連携強化 外相、5カ国と資源外交
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121110/plc12111011010011-n1.htm

中央アジア「地政学的に重要」=野田首相
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_545519

7億ドルの支援事業表明=日・中央アジア外相が会談-玄葉氏
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111000051


(おまけ)
ロシアで台頭する民族主義。

民族主義行進「ルースキー・マルシ」 中央アジア諸国へのビザ導入を求める
http://japanese.ruvr.ru/2012_11_04/roshia-minzoku-touitsu-no-hi-minzokushuugi-koushin/

70年近く、これらの国々を領有してロシア化しておいて、今になって縁を切りたいというのはちょっと・・。ロシアはいまでも~スタンからすると兄貴分だと思うのだけれど。

INSPiがカザフスタン・ウズベキスタンで公演

少し前の情報ですが、

INSPiがカザフスタン・ウズベキスタンで単独公演を開催!
http://www.cdjournal.com/main/news/inspi/47881

【ライブレポート】中央アジアに響く日本の歌。INSPi、日本人初のカザフスタン、ウズベキスタン単独公演を実施
http://topics.jp.msn.com/entertainment/music/article.aspx?articleid=1488132

行きたかったけど行けませんでした。

最近興味があった記事。Voice Of Russiaから。

最近興味があった記事。Voice Of Russiaから。


① ソビエト時代の歌謡曲、Youtube閲覧者数で記録的ヒット (+ビデオ)
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_17/91476050/

この記事に出てくる、Эдита Пьеха (Edith Pierha) って、てっきりバラで有名なエディットピアフ(Édith Piaf)のロシア語読みだと思っていたんだけど、まったくの別人だってことに気が付いた。これはこれは…。


② 有害WEBサイトのブラックリスト法律がロシアで発効。
http://japanese.ruvr.ru/2012_11_01/93160335/

ロシアで何が有害とされるのかの定義にちょっと興味がある。

поезд

「ウズベク語で電車はпойездだっけпоездだっけ」とか言ってたら、ロシア語エキスパートの先輩から、поездと指摘。でも私のノートにはпойездと書いてあったから、もしかしてウズベク語では綴りが違うのかも、と思ったら、結局は、私の写し間違いでした。

私の暫定的なウズベク語教科書は、ラテン語表記されているので、電車はpoyezdと書いてある。それを私はキリルで覚えようとしているので、yをйに単純に直して、пойездと書いていた。でもキリルではyeはе一文字でいいんだった。。

単純なミス、なのだ。

ウズベキスタンの公用語であるウズベク語は、ソビエト連邦時代にはキリル文字で表記されていて、91年以降はラテン文字(英語にも使うABCアルファベット)で表記されている。だから、91年以降にエレメンタリレベルの教育を受けている世代はラテンで、それ以上の世代はキリルで母語を使うのだそうだ。

そういうことになると、教育の場面では教科書とか、社会ではマニュアルとか、リファレンスの類は両方用意しないとまずいのだろうけど、そうそう急には拵えられないのだろうな。

私のしたようなうっかりミス、は今のウズベキスタンではよくあることなのかも知れない。そういうの、自分の目で確認しなければ。

        
  • 1
  • 2
  • 3

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア