Home > 任期1

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

仕事納め

さて、昨日は仕事納めでした。

もともと、何も知らされていなくて、31日月曜日も仕事するつもりでいました。午後になって、急にご馳走が運び込まれて、納会。ほんとに、いつも唐突なんだ。

三種類のサラダ、ノン、鶏の丸焼き、ジュース、ケーキ、シャンパンにワイン。ウズベク人の同僚とはじめてのアルコールでした。

ちなみにウズベク赤ワインの銘柄は、メドベージヤ、もしかして、これはいつかうわさになっていた、熊の血ワインってやつ?

30日から四日間の休みで、新年は3日から業務開始です。

今日付けで、たくさん記事をUPしたのは、下書きしただけでUPしていなかったものを、年内に捨てるかUPするかしておきたかったから。読み直してもたいした内容じゃないので、UPしなくても良かったかもしれないけど、すっきりした。

みなさんも良いお年を~~~

携帯電話が使えないある日の日記

今日は、手持ちのSIMカードモデムが全然使えないため、諦めて書きものでも。今日駄目な理由は、携帯会社UcellのDNSサーバーが稼動していないせいで、昨今Googleが使えない事象とは別問題です。

今日は、PC部会の前の空き時間があったのでGoogle関連もう少し調べてみたかったのですが、インフラまで駄目だともう何が悪いのかも調べようがないわけで。非常にインターネット不自由です。

実際、インターネット起業とかオンラインでビジネスとかっていうのは、強固なインフラの上に成り立っているわけで、先進国の人たちだけが享受しているものです。多くの先進国の人たちはインターネットさえあれば世界が繋がっていると思っているでしょうが、そこで言う世界というのは先進国だけ。インフラ乏しい途上国は世界のうちに入っていませんね。

さて、愚痴はほどほどにして

Google関連サービスが全滅してしまってるので、今までGoogle依存だったいろんなものを乗り換える必要があります。

Googleリーダー
探してみたのだけれど、なかなかいいオンラインRSSリーダーが無いので、ローカルなFirefoxのおまけリーダーに落ち着きそう。幾つかオンラインのも使ってみたんだけど、なんでこういうUIにしちゃったの??としか思えないものしかなくて、今はGoogleリーダー一択だなと改めて思った。

Google検索
ロシア語圏なのでロシアのGoogleといわれるYandexもあるのですが、ためしに日本語で検索してみたら駄目駄目ですので、そうしたらYahooしかない。

Gmail
Gmailだけは、なぜかまったく問題なく使えてるんですよね。そこになんか悪意が見え隠れするんですけどね。

Google カレンダー
カレンダーも今のところ問題なく使えてる、かな。そもそも携帯端末からしか使ったことないので、これは代替しなくていいか。もし代替するのならFacebookカレンダーでしょう。

ブラウザChrome
Chromeの検索エンジンはGoogle以外に変えられるので、使ってても問題ないんですが、Chromeの魅力の拡張機能のインストールで失敗するので、ここはもうFirefoxに
変えてしまいましょう。

私は巷のAppleファンなみにGoogleファンなのですが、こうしてGoogleから離れるのは物悲しいものがあります。こういう事態なので仕方ないでしょう。


ウズ女子あれこれ

24.12.2012

時々、スーパー等で顔見知りの女性に逆ナン的言動をされることがある。この前は、日本に帰るときあたしも一緒に連れて行ってよ、といわれたり、昨日も、別の19歳の女の子に、結婚して日本に連れていって、とキメ顔で言われたり、なかなか照れるのである。

結婚が早いこちらでは、私のように38歳で独身というと心か体に何か欠陥のある可哀想な男、という位置づけなので、本気でそういうことを言っているわけじゃないと思うが、ほかのイスラム諸国とは異なり女性から積極的にアプローチすることにあまりタブーは無いようだ。

多くのウズ女子は、洋服の露出度も高く、イスラム教徒の女性にありがちな禁欲的な感じは無い。しかし、マレーシアやインドネシアのように頭巾で頭をすっぽりと覆った女性も中にはいて、最寄のスーパーマーケットでよくそういう人に出会うので私の居住エリアには多い様子だ。

信心深い頭巾の人たちは、洋服も良いものを着ていたり、英語が達者だったりするので、恐らくウズベクの中でも富裕層に近いのではないかと思っている。貧しさの果てに信仰が篤くなるという話も聞くが、こちらの場合には比較的余裕があるから信仰心が篤くなるのかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

喜ばれるウズベク語、喜ばれないロシア語

旧ソ連のここらでは、今でもロシア語は世界共通語だと思っている人が多いので、私がロシア語を話しても、誰も驚かない。むしろ、話せて当たり前って反応をされる。

でも、ウズベク語はウズベク人だけの、仲間うちの言語なので、ウズベク語を話せば、ウズベク人には喜んでもらえることが多い。

私には、ロシア語もウズベク語も等しく外国語
ロシア人には、ウズベク語は外国語でロシア語は母語
ウズベク人には、ロシア語は世界言語でウズベク語は仲間内の言語

この微妙なニュアンスの違い

タクシーに乗って、

運転手がウズベクなら、ブイェルダトゥフタットベリング(ここで止まってください)と言うと、ウズベク語話せんの?!と喜んでくれる。

一方ロシア人なら、アスタナビーチェズデシ(ここで止まってください)と言うが、仏頂面で当たり前に止まってくれる。

べ、べつに、喜んでもらうために言語やってるわけじゃないんだけど、やっぱ人の子だから、喜んでもらえるなら嬉しい。それなら、ウズベク語に力を入れたいよね。

先日タクシーに乗ったら「あんたウイグルだろ?」って言われた。それもちょっと嬉しい。

注)ウイグル語とウズベク語は近縁なので、ほとんど通じちゃうらしい。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

サイト紹介~シベリア虜囚記

感想は特に書きません。元シベリア抑留日本兵のスケッチです。

シベリア虜囚記
http://www.isiatama.com/ryosyuki.html

すべての日本人に見て欲しいサイトです。

  敦化に収容されてまもなく、近くにある大きなパルプ工場の解体と、それを貨車に積込む作業が課せられた。積込まれた資材はソ連に運ぶのであろう。われわれは工場の社宅で、数人の日本人が足を縛られて殺されているのを見た。おそらく同僚の日本人に殺してもらったのだろう。榛葉英治氏著『夕日に立つ』を読んで、われわれが働かされていたのは、日満パルプ工場ということが判った。ソ連兵が夜ごと社宅の女性を犯しに来たために、ついに対策つき、工場の留守役が彼女らの願いを入れて、射殺したと事実を知った。


サイト「シベリア虜囚記」より引用
http://www.isiatama.com/ryusyoki/s23.htm


にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

ウズベキスタンの春夏秋冬

ウズベキスタンにも、はっきりとした春夏秋冬があるが、日本の春夏秋冬との違いは、食べ物の部分かもしれない。

もちろん、ウズベキスタンにも季節の味覚というのがあるけれど、果物やナッツ類に限られる。基本は獣食なので、通年同じものを食べている印象。日本には魚食の文化があるので、季節に応じた味覚がより多彩に見えるのだろう。それに、冬のウズベキスタンは野菜も果物も品薄になって、ちょっと味覚が寂しい。凍りかけた野菜が市場に並んでいることも。

しかし、風景の移り変わりは、日本よりも極端で、より春夏秋冬を感じることができる。

夏は40度の灼熱
秋は綺麗な街路樹の紅葉
冬は雪景色
春は緑の芽吹き。

秋のタシケントの街路樹を見ていると、四季のある土地は良いと思った。抑留されていていた旧日本兵たちも、この街の四季の移り変わりを見て、祖国を思い出したりしたのかも知れない。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

10スム硬貨・・・

10スム硬貨?!

地下鉄に乗ったときのこと。いつものようにKassa(切符売り場)でジェトンを買おうとすると、窓口の向こうに金色の綺麗な新品硬貨がたくさん山積みになっているのを見た。綺麗だけど見たこと無いなーと思って、よくよく見ると、10Comって書いてある。え?10スムなの?

10枚(100スム)ずつ山積みになっているところを見ると、どうやら10スム硬貨らしいけれど、今、10スムで買えるものなんて無い。マッチが1箱100スムだ。実質100スムが最少額紙幣として出回っている。

あんなの貰ったら、大変だ、と思っていたら、窓口のおばさまに、「あなたおつりでコレ欲しい?」と聞かれた。絶対嫌です。100スム紙幣で貰いました。

今、主に市場に流通するのは、1000、500、200、100の紙幣4種類。1000スムは40円くらいの価値しかないが、物価はそれなりに高いので(一食10ドル程度)、ちょっとした買い物や外食をするのに札束を持ってゆく必要がある。

デノミするほどじゃないけど、10スム硬貨より10000スム紙幣が必要だよな。だって、札束10個が1個に済むのなら扱いやすいじゃないですか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/20 ロレックス偽物]
[11/14 コピーブランド]
[11/14 スーパーコピー]
[11/13 バレンシアガスーパーコピー]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア