忍者ブログ
Home > カタール航空

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カタール航空20周年おめでとうございます。



Screenshot_2017-07-25-16-18-37
20周年記念セールで皆さんお待ちかねの欧州ビジネスクラス20万円が販売されています。

予約期限 7/28まで
旅行期限 12/14まで

販売が25日から28日までの4日間のみなのですね。

旅行期限が12月中旬までで、私はもう年内の予約は済ましているので、残念ですが買いません。せめて来年春くらいまで販売してくれればね。たしかに、普段の販売価格からしたら安いのですが、ほかの会社だと普段からこのくらいの値段のところもあるし、マレーシア航空で10万円くらいのチケットを買っても同じくらいの満足度あるんですよね、正直いって。

もしもまだカタール航空のビジネスクラスを経験してなかったら多少無理してでも買ったでしょうけど、乗ってみてどの程度のものかもわかったし、今回のセールは見送ってもあまり後悔なし。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村



PR

唐突に画像ブログ~カタール航空のアメニティを紹介します

みんな大好き(?)カタール航空のアメニティです。

070カタール航空ビジネスクラスでこういうアメニティバッグをもらえます。このバッグ、大き目の携帯も入る大きさなので、機内で必要なもろもろ(※)を持ち運ぶのに便利です。色違いがあることに最近気づきました。

(※)私の場合は、モバイルバッテリー、自分のイヤホン、イヤホン変換プラグ(2穴のやつ)、USBケーブル、携帯の充電器、化粧水とクリーム、歯ブラシ

中にはこういうものが入っていて、

073アイマスク、靴下、化粧水、クリーム、リップバーム

以前はこのような

080ハードケース入りのイヤホンも入っていたのですが、2017年搭乗では省略されてました。正直、イヤホンなら日本のドラッグストアで売っているイヤーウイスパーのほうが10倍機能的なので不要かと思います。

靴下は要らないのでいつも捨ててます。

078このリップバーム、化粧水、クリームのセットはサイズが手ごろなので帰国してからも外出時に使っています。化粧水は無くなったら自前のでリフィルもできます。リップバームだけは妙に乾燥していて指先で溶けないものにあたることがあるので、注意。

で、このアイマスク

074(適当なステージがないので日本家屋でお盆の上で撮影しました。いけてない。)

エコノミーでも日本路線だとアイマスクをもらえるのですが、エコノミーのアイマスクはサイズ調整できない赤いもの。(捨てたから画像なし)

ビジネスのアイマスクは別物で、

075076自分の頭もしくはヘアのサイズにあわせてアジャスト可能。

最近残念だったのは、

071昼間の5時間くらいのフライト、DME-DOHのビジネスではこういう簡易型アメニティだったこと。中身はアイマスク、靴下(廃棄します)、リップバーム。リップバームよりクリームを入れてほしい。

それと、ポーチに書かれている文字、(NAPPA DORI)の意味が不明でおもしろいですね。菜っ葉の通りと読んでしまいました。ジャパニですから。
※調べたらナパ革と糸という意味だそう

せっかくのアメニティですが、この前隣のカタール人は一瞥もせずに捨てていました。お金持ちにとってはべつに要らないもの。でも私、初めてQRエコノミーに乗ったときに隣に座っていた日本語とポルトガル語しか話せないブラジル人父子が、「これは持ち帰っていいの?プレゼント?」と私に聞きながら満面の笑みで持ち帰っていた光景がすごく印象に残っていて、それこそ飛行機旅の喜びなのではないかと、常々思います。

そういえば、エコノミーのアメニティには歯磨き粉と歯ブラシが入っていますが、ビジネスクラスにはありません。トイレに常備しているからでしょうか。

今はけちくさく、マイレージの当日アップグレードでしか乗ったことが無いカタール航空のビジネスクラスですが、毎回満足度が高いので、余裕のあるときが来たら是非とも自費で乗りたいと思っています(庶民的です)。


プリヴィレッジクラブから乗り換えるのに私向きのFFPは

ams360_R
ここ数日、カタール航空のチケットを検索するとかなり従来より高い値段になってしまっていて、たとえば9月のモスクワ往復を検索するとエティハドの2倍くらいの値段がついているのです。昨今のカタール危機の影響で従来の値段を維持できなくなったのか。

(2017年7月追記:10月以降のチケットだと以前のように安めのチケットも表示されるようになりました。ひとまず、これまで通りの様子)

カタール航空から到着時刻変更の知らせ



カタール航空から到着時刻変更の知らせがありました。成田ードーハのQR807便ですが、本来のドーハ着が3:30、30分遅れて4:00到着に変更とのこと。この便を使うのは4回目ですが、このような知らせは初めてのこと。

この理由が今回の混乱によりUAE上空を飛べなくなったことによるものか、または機材が777‐200から777‐300に変更になっていることによるものか、フライトの過去ログを見ても不明です。でも親切ですよね#qatarairways.

+Qatar(プラスカタール?)というキャンペーン

Screenshot_2017-06-08-10-24-42
カタール航空はしばらく前から、+Qatar(プラスカタール?)というキャンペーンをやっています。これは、ドーハで長いトランジットがある客は無料で4つ星、5つ星のホテルに宿泊できて、ビザ代もカタール航空持ちです、というキャンペーンのようです。

中東クライシスに対してカタール航空がオマーン航空を利用したチャーター便を用意

中東情勢を追うのもちょっと疲れてしまって、距離をおきたい気分になっています。来週のドーハ経由ロシア旅行は予定通り出発します。

欠航などの問題が出ているのはカタールと中東諸国間であるので、日本―カタールや、カタールの空港内トランジット、カタールーユーロには影響は少ないと踏んでいます。唯一の懸念点は前のブログで書いているようにペルシャ湾上空の混雑です。

羽田便が350-900に、成田も一時的に777-300ERに。

389 (1280x722)※去年乗った777-300ERです。

散々、宣伝されていて記念セールなどもしているようですが、カタール航空の羽田便が7/2よりエアバス350-900に変更になります。これまでは787ドリームライナーでしたので、座席数は若干増えるようですね。

787 ビジネス22席 エコノミー232席
350-900 ビジネス36席 エコノミー247席

なお、成田の777-200は、ビジネス42席 エコノミー217席です。ビジネスに限っていえば成田便のほうが取りやすいのでしょう。ライフラットですが寝心地は充分でした。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア