忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 旅行の計画 > 旧ソ連、中央アジア。どの航空会社を選ぶか、カザフスタン(アルマトィ)編

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧ソ連、中央アジア。どの航空会社を選ぶか、カザフスタン(アルマトィ)編

いまいち行きかたがわからない、旧ソ連、中央アジア。いろんな経路を検討してみるシリーズ、今回はカザフスタンです。

カザフスタンといえばバイコヌール宇宙基地でしょうか。広大で厳寒な草原というイメージがあります。この国も首都まで行けてもそっから観光地までかなり移動しないといけないと思うので短い旅行はあまり意味がないような気がします。首都はアスタナですが、実質いろんな便が飛んでるのがアルマトィなので、日本からアルマトィへの行き方を調べます。




# なお、価格は執筆当日からおおよそ2ヶ月先の同一週の料金です。評価の中で深夜発、とあるのは、仕事が終わってから搭乗できる深夜便という意味で、私にとっては有難い。

さて、カザフスタンのアルマトィへはアエロフロート、トルコ航空の各定期便があるほか、インチョン乗り換えでアシアナ航空、アブダビ経由でエティハド航空が使えます。アシアナとエティハドはDaily運航ではないので曜日を選ぶ必要がありますが、時間的にはアエロフロートやトルコよりも使えるフライトです。

モスクワ乗換えアエロフロートで。

モスクワからアルマトィはエアアスタナが1便/日(9:10)、月火水木土は2便/日(9:10、22:05)
アエロフロートが2便/日(7:50、21:15)、月土は3便/日(7:50、21:15、00:45)、それぞれ飛んでいます。

アエロフロート利用だと、帰路を月曜日、または土曜日にしてSU1943便を利用すると比較的短い乗り継ぎになります。

◆SU261
NRT発12:00
SVO着16:10
SVOでのトランジット5hrs
◆SU1946
SVO発21:15
ALA着4:40
19.5hrs

◆SU1943
ALA発9:30
SVO着11:20
SVOでのトランジット7.5hrs
◆SU260
SVO発19:00
NRT着10:35
22hrs
\103,000

#su1943は夏季限定のようなので、冬季だと復路のSVOでのトランジットが12時間ちかくなるみたいです。

価格 ★★☆
トランジット時間 ★★☆
旅程の組みやすさ ★★★
総旅行時間 ★★☆
深夜発★☆☆
現地発着時間★★☆
合計12/18点満点中

トルコ乗換えターキッシュエアラインズで。

イスタンブール(IST)からアルマトィへはトルコ航空とエアアスタナが各1便同じような時間帯にフライトを持っています。しかし乗り継ぎが悪い。

◆TK53
NRT発22:30
IST着4:40
ISTでのトランジット16.5hrs
◆TK350
IST発21:00
ALA着5:25
34hrs

◆TK351
ALA発6:45
IST着9:55
ISTでのトランジット16hrs
◆TK52
IST発1:40
NRT着19:10
33.5hrs
\165,000

# うーん、往復ともに16時間以上のトランジットを強いられるのはちょっと普通に使えないフライトです。アシアナなら9時間で現地に到着してしまうことを考えると。値段も高いし治安の不安もあることを考えると普通は選ばないフライトなんじゃないでしょうか。

価格 ★☆☆
トランジット時間 ★☆☆
旅程の組みやすさ ★★★
総旅行時間 ★☆☆
深夜発★★☆
現地発着時間★★☆
合計10/18点満点中


韓国乗換えアシアナ航空で。

インチョンーアルマトィ間はアシアナ航空が週2便(火曜日、金曜日)、エアアスタナが3便(月、木、土)で、2社は互いにコードシェアされているので週5日運航と考えてもいいのかも。時間的なメリットは一番大きいルートですよ。

以下はアシアナ航空利用のモデル旅程です。

◆OZ103
NRT発13:50
ICN着16:20
ICNでのトランジット2hrs
◆OZ577
ICN発18:10
ALA着21:55
11hrs

◆OZ578
ALA発23:10
ICN着7:50
ICNでのトランジット1hr
◆OZ102
ICN発9:00
NRT着11:10
9hrs
\90,000

#Asianaなので東京以外の人には日本の地方空港からICN経由という方法もあります。帰りの所要時間九時間なんてトルコ航空の33時間と比べるとまる一日違うわけですから、いわずもがな。チケットも10万を切るし、ビジネスクラスを使っても21万くらいです。難点はフライトが火曜日、金曜日しかないことですが、他のメリットを考えると日程の都合つけてでもこれを選ぶべし。

価格 ★★★
トランジット時間 ★★★
旅程の組みやすさ ★☆☆
総旅行時間 ★★★
深夜発★★☆
現地発着時間★☆☆
合計13/18点満点中


アブダビ乗換えエティハド航空で。

アブダビーアルマトィへは火、木、日の週3便なので、東京発を月、水、土、現地発を火、木、日にすると良い旅程が組めます。

◆EY871
NRT発21:20
AUH着4:35
AUHでのトランジット5hrs
◆EY296
AUH発9:50
ALA着16:20
所要時間 22hrs

◆EY297
ALA発17:20
AUH着20:25
AUHでのトランジット1.5hrs
◆EY878
AUH発22:15
NRT着13:15
所要時間 16hrs
販売価格(参考)\90,000

#アブダビ経由は大回りになりますがトランジット時間も、現地到着時刻、価格も良くて、可も無く不可もなくといったところ。中東系を経験してみたければトルコ航空やアエロフロートより良い選択ではないでしょうか。

価格 ★★★
トランジット時間 ★★☆
旅程の組みやすさ ★☆☆
総旅行時間 ★★☆
深夜発★★★
現地発着時間★★☆
合計13/18点満点中

【評価】
Dailyで飛んでいるSU,TKともに乗り継ぎが悪くあまり使えないという皮肉なことになりました。日本からは最短で行ける韓国経由が一番都合がいいですよ。
遠回りだけど中東系航空会社乗ってみたいな、って人にはエティハドもおすすめ。それにしても、Skyteamとスターアライアンスで独占されてしまっています。ワンワールドがこのエリアをカバーしてないのが残念ですね。エアアスタナが成田に就航してワンワールドに加入してくれるといいんじゃない??
ちなみに、アルマトィへは中国の新疆自治区から国際列車もあるようですので、マニアな方はウルムチあたりからがたごと列車に揺られて入国するのもアリかも。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア