Home > 任期1 > 散髪。

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

散髪。

相変わらずよく晴れた日曜日、散髪へ行きました。タシケントの床屋さんをちょっと紹介します。

私の行っている理髪店は、小さい部屋の中にカット台が三つあり、それぞれに男性の理髪師が一人ずつ付いています。ただ、日本の理髪店ように、店に勤める理髪師が切ってくれて、店員が会計してくれるのではなくて、店内のそれぞれの理髪師が個人営業している感じです。会計は理髪師に直接渡すし、値段もそれぞれ異なっています。当然指名制で、客は前もって自分の理髪師に電話で連絡を入れてから来店するようになっています。先日、電話をし忘れて切りに行ったら、なんで電話くれなかったの?と言われました。したがって、それぞれの理髪師は、自分の名前と携帯番号を書いた紙を用意しています。

理髪作業自体は日本とそんなに変わらず、カットして洗髪してブローしてくれて、15000スム(8ドルくらい)。これ、標準よりちょっと高い値段だそうです。ただ、あちこちの理髪店を探すのは面倒なので、その値段で切ってもらっています。今日は、特に頼んでいないのですが、整髪料で前髪をがっつりと立ててくれました。これもサービス?なのかな。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[12/15 replique bague bulgari b zero]
[12/01 コピー専門店]
[11/30 スーパーコピー]
[11/29 時計ブランドコピー]
[11/29 ルイヴィトン偽物]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア