Home > 任期1 > По изучению русского языка(塾へ通いはじめたところ。)

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

По изучению русского языка(塾へ通いはじめたところ。)

По изучению русского языка(塾へ通いはじめたところ。)

6,11,2012

こんにちは~。今日もこつこつと生きています。

(銀行)
朝、銀行へ行く用事がありました。昨晩大家がやってきて三か月分の家賃を納めて、手持ちのドルが無くなったのです。NBU(National Bank Of Uzbekistan)に関しては、現金が無いとか、明日また来いといわれるとか色んな噂を聞いていましたので、相当構えて参ったのですが、拍子抜けするほど口座からドルを引き出すことができました。この銀行、日本のように簡単に入れるものではなく、入り口は二重チェックがあり、パスポートやらアクレジテーションやら見せて、やっと警官さんにドアを開けて貰えるようになっています。中は外とは別世界で、すごく綺麗。デスクではウズベキスタンで一番エリートなくらいの美人の銀行員さんが勤務されており、女王様な感じの接客をされるのでオヌヌメです。そして預金通帳はまさかの手書きです。

(模造品)
職場に行くと獅子チーフが、なにやら手招きしているので行って見ると、箱入りのソニーのハンディカムがありました。「あ、どうしたんすか?」と聞くと、「これはある場所から手に入れたソニーのカメラだがおれは模造品だと思っている。君はどう思う?」と言われずっこけましたね。手にとってみると、ボタンはグラグラだし液晶もしょぼいし、見た目はまぁソニーに見えなくも無いし、ソニーのロゴが付いているのになんか違う感じ。よく見るとロゴは嵌め込みされたものだし、外装箱のロゴもシール、型番も書いてない。「んー、これはまぁ、仰るとおりですね」。一通りネットで調べてくれないかとのことで、私の得意な仕事なので10分ほどで中国深センのとあるメーカーがだしている模造品とわかりました。しかもこれ、ロシアで広く売られているらしく、本当にソニー製だと信じてレビューっぽいものや、製品写真を上げているロシアサイトの多いこと多いこと。

(塾)
散々塾の不満を書きましたが、急遽金曜にトライアル授業ができることになり、ちゃんと三名集まることができ、一時間ほどのレッスンをしたところ、三人ともまぁいいんじゃない、ということで塾を申し込むことになりました。申し込みで散々すったもんだした挙句結局最後は帳尻が合っちゃうころがウズベクらしいんですかねぇ。先生は若くてテンポのいい先生で、会話中心に学ぶにはいい感じだと思います。レベル的にも他の2人にも丁度良かったみたいで、良かった。あとはきちんと毎週二回開講してくれることを望みますね。


にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア