忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 協力隊応募から派遣まで > プチ旅行へ。

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プチ旅行へ。

4/3 - 4/5
ぷち名阪旅行

3日は爆弾低気圧が日本列島を覆うとかで、一応バスの切符を予約してあったけれど、ちゃんと走るかわからなかった。東名江田インターまで父に送ってもらって、定刻にバスに乗る。その際、https通信がうまくできず、WEB乗車券ていうのを取得することができなくて焦った。決済済みの予約詳細画面を見せて切り抜けたけど。二階建てバスの二階の最前列で気分良かったです。

爆弾低気圧に向かうように西へ行くものだからビクビクしていたけど、普通の雨風でちょっと安心。順調に西へ。名古屋に近づくにつれてだんだん風が強くなってきた。豊川のあたりで桜がだいぶ咲いていたのが印象的。

名古屋についた。突然の暴風雨。自販機の空き缶入れなどが道路をすごい速さで飛ばされていく。とても歩けないのでホテルまでタクシー。前が見えないほどの雨だった。夜は名古屋の友とワイン四本飲んだ。飲みすぎ。。

翌朝、近鉄特急で難波へ。アーバンライナーっていう特急に乗ると大阪までノンストップで二時間。早い速い。喫煙ルームもあってサービス上々。梅田へ移動した。

高校の先輩と20年ぶりくらいに待ち合わせていた。時間になって対面。すっこしも変わってない。めがねも、赤いリュックも昔のままで、なんだかおかしかったです。色々と、ウズベク、ロシア方面の話を教えてもらえて良かった。ただ、二日酔いでちょっと胃がおかしかったので早々にホテルに帰る。帰ろうとしていたら大阪の友達から連絡があってそっから少しまた飲みました。

4/5は、昼を食べて新幹線で帰京。大阪から二時間強なんて、すごいね。赤福ありがとう。

印象的だったのは、ドイツの学費が安いって話と、日本の大学はやめたほうがいいって話。二年後のことをやっぱり考えてしまう。
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア