Home > 未選択 > 大盛りの五目焼きそば

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

大盛りの五目焼きそば

ジムで運動をする前に、風邪薬が飲みたくて、風邪薬を飲むにはなんか食べないといけなかったので、そういうときはファストフードでちょっとかじるだけでいいんだけど、あいにくの日曜日だったのでファストフードは親子連れで一杯でした。
 
駅前を~
ぶらぶらしたら~
 
チェーンでない中華料理があって、適当に店頭のメニューを見て750円のランチセットを頼みました。男みたいな中国人のウエイトレスさんがぶっきらぼうに店番していて。
 
都心で会社員をしていたときの、ランチの相場って弁当なら750円、店で食べれば1000円~1500円てとこだったので、店で食べて750円って安いな、と思いました。そういう高い安いの基準は人によってだいぶ異なるので、異論はあるかと思いますけど。
 
そうしたら、大きなお盆に、
 
 でっかい五目焼きそばの大盛り
 春雨のサラダ
 大根のサラダ
 ザーサイひともり
 杏仁豆腐
 普通もりライス
 
がついてきたんです。運動前に、ちょっと薬飲むために食べられる量じゃなくて、運動部の高校生が練習後に食べそうな、そんなボリュームで。
 
そういえば、よく郊外にあるチェーン系じゃない中華料理って、妙に安くて大盛りで・・・っていうのが定番だったと思い出しました。
 
それにしても、よくこんな量を750円で出せるな、たとえば陳マーボとかだとマーボ豆腐だけで1500円とかするのに、ああいうのはぼったくりなの?とか、ブランド料が高いのか、おしゃれカフェとかのランチの値段設定はもっと見習ったらいい、と思ったりしたのですが、
 
実際に食べてみたら、五目焼きそばは肉片とイカと海老が1ピースずつしか入ってないし、ほとんど白菜ともやしと食用油だけで構成されていて、春雨もサラダもほとんど味がついてないし、ちょっとこれじゃあね、という出来で、まあこれなら750円税込みでも出せるかも、それより、同じ値段で量は半分でいいから味のあるものを食べたいし、むしろ1000円出してもいいから、もう少しおいしいものが食べたいな、と思ったのは40男の普通の感想だと思います。
 
結局食べ終わったときには一通り運動した後のような達成感があって、もうジムも行かないで家帰ろうって思った。
 
ちょっと食べて1500円とかするのも高いと思うし、750円であんまりな品質のものを腹いっぱい食うのも満足感ないし、なかなかちょうどいい値段、価格、品質のものって無いもんだなと思います。

コメント
1.無題 送付状の履歴書さん (2014/09/02 11:07)

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
3 8
10
21
25 26 27 28 29
30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア