Home > 2016_AMSTERDAM > カタール航空ドーハ/ハマド国際空港の深夜乗り継ぎに注意

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

カタール航空ドーハ/ハマド国際空港の深夜乗り継ぎに注意

101カタール航空で日本と欧州を往復する場合、行きはおおむね問題ないのですが、帰りに欧州を午後発、ドーハ深夜乗り換え、成田に夜着というチケットを買った場合、ドーハでの乗り継ぎが2時間以内であることが多く、この、深夜1時から2時のドーハ/ハマド国際空港はかなり修羅場なので、気をつけないといけません。

先日アムステルダムから成田への乗り継ぎをした体験談です。


115AMS-DOHはQR274、DOH-NRTはQR806を利用して、ドーハ着1:15、ドーハ発2:40で1時間25分の乗り継ぎ時間でした。往路では特に空港は混んでなく、保安検査場も20分程度で出られたので、復路も1時間25分あれば余裕でしょ、と思っていました。ちなみに最短45分で乗り継ぎできることになっているようです。

QR274は定刻より早く1時前に到着して、機外に出たのは1:15頃でした。保安検査場につくまでは余裕だと思っていたのですが、保安検査場につくと、かなり長蛇の列になっていて、レーンは2レーンほどしか開けていないので、もしかして、かなりギリギリになるかも、と思い始めました。

係員に搭乗券を見せてみましたが「オーケー、ノープロブレム」といわれ、列に並ぶ他の旅行者の搭乗券もチラ見してみると2時台発の搭乗券を持っている人が多かった。なのでおとなしく長い列に並びました。

列も、どうも綺麗な列とは言えず、インド系の三世代で旅行している大家族が通路を塞いでなにかしていたり、中国語を話す若者グループがまったく列を無視して割り込んでいたり、私の後ろに並ぶインド系の3人が、かなりボディータッチしながらぐいぐいと押してきたり、順番を抜こうとしたり・・・深夜乗り継ぎでの疲れもあいまって、非常に不愉快な乗り継ぎでした。

それに加えて、私よりももっとショートトランスファーな旅客も多く、保安検査場に並んでいると、「あと20分で離陸なんですけど」、なんて言ってる人もたくさんいた。そういう人たちがみな優先的に保安検査を通っていくので、目の前が保安検査なのになかなか通れない。

結局、1:15に並び始めて、最終的に検査場を抜けたのは1:50頃、私の便の集合時間1:40はとうに過ぎていました。

できればコーヒーを買って、煙草をすってトイレへ行きたかったけど、そんな余裕は無かったので急いで搭乗口をめざします。しかしQR806はD2という、サテライトにあたる搭乗口だったので、ターミナルの中心からかなり遠くまで歩き(実際には、小走り)、途中煙草を1本だけ吸って急いでトイレへ寄って、ゲートについたのが2:10頃,優先搭乗が始まっていたのでギリギリで間に合いました。

走ったので喉はカラカラだし、保安検査の行列でインド人が散々私の身体に触ったり、押したりしてきたのでむかついてて、気分は「サイテーー」でした。

あとになって、あれはどうもおかしいでしょ?と思ったのでドーハの深夜帯の発着便を調べたのですが、どおりでという結果に。深夜1時台に、ヨーロッパを夕~夜に出発した便がドーハに怒涛のように到着して(※1)、深夜2時台には、ドーハからアジア方面へ怒涛のように出発するのです。つまり、ヨーロッパからお国へ帰る、インド系(ネパール、スリランカ、パキスタンとか含む)、東アジア系(ほとんど中国、韓国と日本も含む)の旅行者が、ほとんどがショートトランスファーで、深夜1~2時にドーハに殺到しているのですね。(※1, 深夜1時台に到着する便は16本、うちEU発が10本で、その他トルコ、ロシア、ブルガリアからも。2016年6月現在)

ここで、おとなしい人ばかりならいいんだけれど、インドとか中国のように人口の多い国からの旅行者の中には、行列が苦手な人たちも少なからずいるので、そういう人たちがマナーを乱すので、ただの混雑が不快な混雑になるのではないかと思う。

カタール航空のスケジュールの組み方も、わざわざ空港を混雑させるかのように、2時台に出発便を集中させているので(※2)、3時台にずらすとか、なんとか、してくれないものかな。(※2・深夜2時台の離陸便37本、うちインドパキスタン等に8本、東アジアに11本。3時台の離陸はわずか3本! 2016年6月現在)

私は他人の身体が触れるのが生理的に嫌いなので、30分にわたってあの後ろに並んだインド人の3人組の出っ腹で身体をグイグイ押されたり、腕に触られたりしたのが本当に気持ち悪くて、結局彼らは狡賢く私を押しのけて先に行き、先に検査場を通ったのが不愉快だった。ほんっとむかついた。中華系の人たちのほうがおとなしい感じだった。わりと横入りしてた人も見たけど。

カタール航空はマイレージ、ポイントのたまり安さとか、日本を深夜発で時間を有効に使えるところとか、いい航空会社だと思うのだけれど、あの乗り継ぎだけはいただけないので今後は、短い乗り継ぎのチケットは取らないつもりです。帰宅が遅くなってもいいからドーハ朝発の羽田便を選ぶとか、工夫しますよ。

390
コメント
1.無題 通りすがりさん (2016/07/07 12:38)

カタール航空は乗り継ぎ時間を短くする為になるべく便を集中させているそうですね。
自分は羽田からヨハネスブルグへ行きましたが、羽田の制限のせいでラッシュとずれていました。
行きはドーハで23時間待ちました。
空港でレンタカーを借りてカタールのいろいろな地方を廻りました。

Re:無題

動画拝見しました。カタールを中継地でなく、目的地として考えたことが無かったので観光の動画が新鮮でした。いつか機会があれば観光もしてみたいです~

  • Taro
  • 2016/07/10(Sun.)
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/20 ロレックス偽物]
[11/14 コピーブランド]
[11/14 スーパーコピー]
[11/13 バレンシアガスーパーコピー]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア