Home > 2016_AMSTERDAM > ov-chipkaartか乗り放題チケットか【アムステルダム】

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

ov-chipkaartか乗り放題チケットか【アムステルダム】

220
アムステルダムで、空港ー市街の往復と街の移動で国鉄、トラムを多用するのがわかっていたので、チケットをどうしようか悩んでいました。



スキポールの空港内、アライバルを出たところに国鉄のチケットカウンターがあります。Train Ticketという表示があります。

そこで、市街乗り放題チケット(空港ー市街の往復を含む)を売っています。1日券15€、2日券20€、3日券25€でした。私の場合は4日間滞在するので、このチケットだと帰りの空港への移動に使えなくて無駄になってしまうし、トラムの移動もそんなにはしないと思っていたので、あまり理想ではないなと思い。

その他Ov-chipkaartというICカードも買うことができます。これは予めチャージしておいて、使ったぶんだけ引かれる日本のPASMOとかスイカみたいなもの。カード代に7.5€と、国鉄に乗るためには16€のチャージが必要です。16€はあとでRefundしてもらうとして、こちらのほうが安上がりだろうと考えたんで買いました。

窓口でICカード、プリーズというと出してくれます(オランダ人は英語が上手いのでだいたい英語で通じます)。記名式と無記名があるので無記名のをもらいます。アノニマス(Anonymous)とオーダーしましょう。幾らチャージするのか質問されるので私は30€しました。多めにチャージしてもあとで払い戻しできるので大丈夫。それから、国鉄の1等に乗るのか2等に乗るのかを定義する(アクティベーション)必要があるそうですが、私の場合は窓口で予め2等にアクティベーションされていました。

空港から市街までは3.75€だったので、16€のデポジット+3.75で足りてますね。

使い方は国鉄でもトラムでも同じで、乗るときと降りるときにタッチするだけです。国鉄なら出入り口のそばに、トラムなら車内にカードリーダーがあるのですぐに見つかります。

最終日に5€チャージして、4日間使いましたが、最終的に払い戻し時に20€余っていたので、空港の往復含め15€しか使わなかったことになります。空港往復が7.5€だから市街の移動に4日で7.5€しか使いませんでした。

3日乗り放題チケットだと25€なので、カード代7.5€を払ってもこちらのChipkaartのほうがお得です。加えて、カードは5年間有効なので、5年以内に次回訪問時にはカード代なしで使うことができます。そうすると乗り放題チケットよりもだいぶ安価ですね。

アムステルダムに初訪問だったのですが、意外と狭い市街なので、けっこうトラム乗るまでもないのですよね、人によっては空港ー市街の往復だけチケットを買えば済んでしまうかも。以上アムス移動の体験談でした。


コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア