忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2016_AMSTERDAM > アムステルダムで食べたもの

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アムステルダムで食べたもの


アムステルダムには、当然レストランがたくさんあるので食べるものには困らないのですが、私は一人旅だったので、ちゃんとウエイターさんがついてくれるようなレストランには入りづらいなぁと思って、今回あまりちゃんとしたものは食べなかったです。そういうの気にしない人は気にしないんだろうけど私はけっこう、気にするほうで。




それで一食目は、大手スーパーAlbert Hajinでパンとチーズを買って食べました。このチーズがさすがオランダで美味でした。あとお惣菜も買ったんですがスプーンもフォークも箸もなかったので、箸一本くらい持っていけばよかったと後悔しました。

2食目はオランダ名物のフライドポテトで、ライゼ通りのFEBOっていうカフェでノーマルサイズ、ソース付きをオーダーしました。€2.99くらいだったっけ。オーダーしてから揚げるので5分くらい待たされます。ノーマルサイズでもかなり量があって、付け合せのマヨネーズに合って美味でした。

301
それから、同じくライゼ通りのWok to walkっていう中華料理ファストフードで食べました。ここはオーダーの仕方があって、まずメニューをコメと麺から選んで、具を選んで、ソースを選ぶと炒めて出してくれる店です。私が気に入ったのは麺とカシューナッツ、鶏肉を具にして、サイゴンソース(魚醤とチリ)で炒めたもの。焼きそばですね。チャーハンはソースとの相性が悪くてべちゃっとしてたのであまりお勧めできません。

なお、ヨーロッパ人は焼きそばをフォークとスプーンで食べてましたが、私的には当然箸で食べるものなので、お箸でツルツル食べてたら、周りの人たちに見つめられちょっと恥ずかしかったです。箸を器用に使えるの珍しいんでしょうかね。カシューナッツも箸で食べてたから。

あとは、マクドナルドでも食べました。ポテトにマヨネーズつけるか当然聞かれます。マヨ付きにしましたが多分マヨネーズ代金取られたみたい。

ムント塔の前のマクドナルドが空いててよかったです。おじいさんのインド人がお盆を下げる店員をしていて、私が靴を脱いで椅子に乗せてたら叱られました。アハハ。

空いてたしあまり迷惑な感じじゃなかったと自分では思うし、ヨーロッパの人よく足を向かいの椅子に載せたりすると思うのですが、お行儀を問われたみたいで、慇懃な英語で「失礼ですがお客様、ご気分を害すつもりはございませんが、靴を脱ぐのは構いませんが」と、言われたのがなぜか不快でもなく妙にコミカルでした。イギリス時代のインドで教わった英国流のエチケットなのかな、とか背景をいろいろ想像しました。またアムスに行ったらあのお爺さんに会いたいな。

そういえばハーリングも食べなかったし、ちゃんとしたレストランで食事しなかったなぁと思ってて、今度人と一緒にアムス行ったらレストランで食事したいです。

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア