忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Tohogu > 東京駅で前泊

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東京駅で前泊

035
早朝7時台の新幹線を予約していたので八重洲口で前泊しました。

スーツケース購入




426
東北に住む友人にお土産を探していたら結局土産を買わずにスーツケースを買ってしまったのです。

最近、ビジネスクラスに乗ったりちょっと高いホテルに泊まったりするのでバックパックを使うの、どうかなぁと思っていて、さらに先日愛用のバックパックを預けたら機械油のようなもので汚れて年季が入ってしまい、ちょっとキャリーバッグも検討していたところ、東京駅八重洲の地下街にかばん屋さんがあり、物色していたらちょうどいいサイズのスーツケースがあり、これは一期一会だろうと考えて旅行前にもかかわらず一目ぼれ、購入に至りました。

サイズ、素材(汚れやすさ)

サイズは22Lくらい、普通の機内持ち込みサイズだと30Lなので、それより1まわり小さいです。3辺の合計が100CMなので、国内線の100席未満の飛行機でも機内へ持ち込むことができます。もともと2泊くらいの旅行が多いし、荷物が少ないので実はその程度で十分。素材は布で、ハードケースではありません。ハードケースって無駄に重くなって、あまり好きじゃありません。ソフトキャリーがいい。一方でデメリットは、預け入れたときにハードケースだと汚れが落としやすいですが、ソフトケースは落としにくいこと。まあ、めったに預けないので汚れたら置き換えるくらいのつもりで使います。

このサイズだと2輪タイプのものが多いですが、キャスター4輪のものを選びます。人込みで体の後ろに2輪タイプのケースを引く人はかなり迷惑。私は必ず体の横位置をキープします。

東京日本橋Bay Hotel

037
前泊にあたり、ホテルを選びますがこのエリアは一泊5万円でも普通のエリア。どうしようかと考えていたら一泊5000円台のカプセルホテルをみつけました。はじめは、カプセルなのに5000円ってどうなの?と思いましたが、ユーザーレビューがほとんど好意的なもので、一泊5000円でも人気のカプセルってどんなとこ?という好奇心が勝ってしまい、予約してみました。結果、すこぶるいいステイをさせてもらって、また使いたいと思うようになりました。

422
テレビあり、なしを選べるようになっていて、私はテレビありカプセルを選びました。でも結局友達と近くで遅くまで飲んでいたので、テレビは不要でした。

18時すぎにチェックイン。エレベーターで男性専用フロアにあがります。カプセル番号に対応した個人ロッカーがあるので、荷物はそこへ預けます。もしも大きなスーツケースを持っていたらフロントに預けるようです。私のスーツケースは充分入る大きさ。ロッカー内にはタオル、館内着などのアメニティ。

これから外出するのでシャワーだけ浴びておきました。ロッカー、有料洗濯機、乾燥機、シャワー、トイレはカプセルエリアと扉で仕切られていて、睡眠時に騒音を感じないように配慮されています。時間が早かったせいかシャワーも無人で、よくメンテナンスされていました。なにより、綺麗なのがありがたい。

外出から戻り再度シャワーを浴びて、ほとんど酔っていたのでそのまま就寝。携帯だけカプセル内で充電して、目覚めたのは翌朝でした。騒音に悩むこともなく、快適に眠れました。カプセルホテルの要点はカプセル以外の共用部分の充実なのだなと思いました。

423
喫煙室完備

ロッカー、有料洗濯機、乾燥機、シャワー、トイレは各階にあり、飲食できるラウンジ、喫煙室はフロントエリアにあります。ラウンジの各座席には充電用コンセントが設備されていて、気が利いています。カプセル内にもUSB,コンセントが設置されているので、スマフォ対応です。ラウンジは空港のラウンジのような作りになっていて、カプセルはさながらビジネスクラスの座席みたいです。エコノミーからビジネスへ数万でアップグレードすることを考えると5000円は安いかも。

35007102203_881a74ce2d_k
航空会社のラウンジみたいなロビーラウンジ

シャワーブースのフロアマット、従業員さんの会話

スタッフもきびきびしていて好感が持てたのですが、残念だった点はシャワーブースのフロアマット(足元に敷くタオルですね)が濡れて湿っていたこと、衛生的に良くないので、セルフサービスで変えられるようになっていればよかった。水虫などうつされたくないですから。あとはラウンジで寛いでいるときに、従業員さんの業務的な会話が丸聞こえなことでしょうか。本来オフィスで話すべきことだと思いますが、おそらくオフィスもなくて致し方なくフロントエリアで会話するのでしょうね。でも客としてはあまり内情が見えてしまうのは気になります。



さくら水産 日本橋通店 金曜の夜

金曜の夜の八重洲口、店はどこも仕事を終えたサラリーマンでいっぱいになります。このエリアだとどこの店も席数20-30といったところでしょうが、魚肉ソーセージが50円で売ってるさくら水産のこの店舗は席数100以上。この日も2人ならカウンターでゆっくり座れる穴場でした。

チェーン系なので好きじゃない人は避けるお店だと思うのですが、実際お刺身も料理も悪くないし、喫煙できるのでけっこう私には寛げる店です。この日もワイン飲み始めて、止まらず。残念なのは地下なので排気が悪いのか服が揚げ物臭くなるところですが、多かれ少なかれそういうことはあるので、かまいません。

店長がきびきびとよく働いていて、偉いなあと思っていたら、店員の中国人達に上手な中国語で指示を出しているので、びっくりしておもわず話しかけたら中国東北の出身の方でした。日本語も達者だし日本人かと思っていました。気さくでとてもいい人でした。最近店員さんが半分中国人で半分ベトナム人なんですよ、という話が面白かった。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア