忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Tohogu > 東北新幹線はやぶさ3号 普通席 東京ー八戸

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東北新幹線はやぶさ3号 普通席 東京ー八戸

044
新幹線乗るときにいつも思いますが、改札を抜けてもういちど改札を抜けるのに妙な違和感があります。改札は一度抜ければ十分というのが身についているからかと思います。改札内改札ではなくもともと別改札にするか、改札内改札なら人を配置して有人改札にしたほうが不慣れな人や外国人には親切かと思います。



046
コンセントと座席サイズ

普通席ですが座ってみて瞬間で広さを感じます。普段からエアラインばかり選んでいるとたまに新幹線に乗った時に広さの有難みを感じますね。もともと細身なので足元にスーツケースを置いても問題なく座れるレベル。窓際席ならコンセントも設置されているH5系。惚れます。

053
グランクラス

普通席でもあんなに広いのにグリーン車とかグランクラスとかどんだけ広いの?と思います。話のネタに一度乗ってみたいグランクラス。調べたら追加1万円程度で乗れてしまいます。上級車両のもともとの目的は富裕層優遇とともに一般庶民を排除することも必要だったはず。追加1万円なら容易に庶民がグランクラスに紛れ込んでしまうでしょうね。カタール航空などはその辺も考慮してビジネスクラスはほどよく庶民が買えない価格に設定しています。それも善しあしですね。

本当に富裕層に絞っていっそグランクラス料金10万円とかに値段つけてみてもいいかも知れません。それだけで5人分くらいの収入にはなるのだし。

駅弁と紙ナプキン

日本の鉄道に乗るなら駅弁を楽しみたいところ。今回はこういう寿司系を選択。

067
たいてい駅弁には濡れたおしぼりが付いてきますが、ここは大判の紙ナプキンもつけてほしいところです。なぜなら、日本の駅弁だとたいていソースとか醤油がついてきて、上手に開けないと飛沫が飛び散りますから。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア