Home > 任期1 > 小骨。

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

小骨。

土曜日の昼、いつものようにチーフとゴーシャとアベッドへ。ブハラカフェへ行き、1キロの魚のフライを食べた。ブハラカフェで、というより、ウズベキスタンで魚食べられると思ってなかったので興奮。大きなぶつぎりの魚で、衣は丁度ケンタッキーのチキンの衣みたいでした。手で適当に千切って、トマト味のソースにつけて食べる。うん、すごい小骨。手じゃなくて箸で小骨を取り除きながら食べたい。そしてやっぱりちょっと泥臭いかな川魚。種類はたぶん鯉です。二股の小骨がいっぱい入ってたから。ウズベク人の若者サル君も骨が多くて食べづらそうにしていたよ。ゴーシャ氏は反対に旨いうまいと食べていた。日本人は魚の種類にすごく拘るけど、日本以外では魚の種類ってあまり関係なくてただ、魚の○○っていう料理名のことが多いですよね。中国でも料理名って紅焼魚とかそんなもんじゃん。
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア