Home > 任期1 > USBモデムを買った。

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

USBモデムを買った。

21.12.2012

キャリア選択

BeelineとUcell,Perfectumという3キャリアがある。Perfectumはちょっと方式が違う(日本のAUと同じ方式)なので避けて、日本のSB、ドコモと同じ方式のBeelineかUcellから選択。これまでBeelineを使っていて夜の通信状況が酷かったので、Ucellを買うことに。

お店選択

ネットでUcellのヘッドクオーターを探したところ、Dedemanホテルの近くが通勤の通り道なのでそこに。朝8時から開いていたので、開店前に並んだ。8時過ぎても開けてくれなくて、5分過ぎくらいに警備員が開けてくれた。

機種選択

モデムはSIMカードとセットで82000スムのと98000スムのがあり、安いほうできちんとHSDPA高速通信をサポートしているので、それを購入。

接客

ウズベキスタンの携帯会社っていつも混んでるイメージがあるのだけれど、開店と同時に来ている客はいなくて、私一人でした。全然待たされることなく、10分程度で終了。支払いで現金かクレジットカードか聞かれた。クレジットカードはこちらでは普及していないので、札束を持ってきたけれど、使えるのがわかっていればクレジット払いにすればよかった。

モデム購入の一連の流れはロシア語でできたので良かったです。このくらいの簡単なロシア語はいつの間にか話せるようになっていたらしい。

使い勝手

暫く使ってみたところ、昼間の通信品質はBeelineのほうが良いかも。Ucellは実際の速度があまり早くなくて、しばしばタイムアウトが発生してしまう。しかし、夜間になると勝手にぶちぶち切断されてしまっていたBeelineと比べて、Ucellは夜もちゃんと繋がっていてくれるのと、昼間と品質がさほど変わりないので、良さそう。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[09/21 名無しのリーク]
[09/19 コピーブランド]
[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア