Home > 2014旅行 > タイあたりのLCCとか

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

タイあたりのLCCとか



今回の旅行で、SCOOT, AIR ASIA, NOK AIRに乗ったことで、けっこうこれまでに乗ったLCC増えました。

JETSTAR
→客席乗務員が男性、コンビニ店員みたい
春秋航空
→座席が狭い、あとリクライニングしないです
→客と航空会社のトラブル多い
SCOOT
→至ってふつう。シートピッチは青色だと狭いはず、だけど私には丁度よかった
→サービスは洗練されてない(乗務員が客にぶつかってくること3名4回)
AIR ASIA
→洗練されてる
NOK AIR
→洗練されてる
→水とパンのサービスあり
香港航空(fccだけど価格はlccなみ)
→当然機内食つきけっこう美味しい

この中では火付け役のAIR ASIAがやっぱり色々スマートでさすが、と思いました。

NOK AIRも、タイ航空子会社なのでサービスは色々洗練されていて、良かったです。ただ、携帯サイトの作り込みとか、格安プランが売り切れてることが多いのが、ちょっと残念。

逆にちょっとダメだなと思うのが、窓口さばきが悪くて、乗務員が何度もケツどんするSCOOTと、客のマナーが悪くて1時間半離陸が遅れた春秋航空でした。

LCCのシートピッチ(座席の広さ)って一概に狭いと言われているけど、私は中肉中背のアジア人なので、けっこう、狭い座席でも快適です。こういうとき、大柄じゃなくて良かったと思います。

先日乗った夜行バスも、座席がフルフラットまでいかないまでも、ハーフフラットくらいになるので、快適でした。大柄な人だとあれでも窮屈なんだろうなと思うと、ヨーロッパ人のアジア旅行って大変ね。あ、そういう苦労するのがまた修行みたいで楽しいのかな。
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア