Home > 未選択 > Ed SheeranのCD買った

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

Ed SheeranのCD買った

CDを買いました。

わざわざブログに書くほどのことでもないかも知れないけど、CDショップでCDを買いました。

普段、Youtubeで聞けば気が済んでしまうほうで、それでも所有したければAmazonでダウンロードするし、もし手元に置きたいほど好きでも、だいたいAmazonで注文して買うのです。だから、わざわざ店頭でCDを買ったのは異例の事態です。

といっても、時間つぶしにCDショップを徘徊してて、たまたま気になってたタイトルを買ったってだけです。

Ed Sheeranという歌手の二枚目のアルバムXを買いました。



タイで、ホテルのテレビをつけぱなしにしていたら、好みの曲が流れてきて、だいたい、超気に入る曲は、すぐにフレーズが頭に残って、一回聴いただけでわかるほうなので、そのときすぐに曲名をメモしたのですね。

はじめは音だけ聞いて、いいなと思って、
画面を見ていたらPharrelが出てきたので、ああ、やっぱり売れ筋なのね、と思い、
その後歌ってる本人が出てきたのですが、

赤毛の無精ひげ、ぼさぼさ髪の兄ちゃんで、げー、ぜんぜんスターオーラの無い兄ちゃんだな!と驚いて、浮浪者みたいって思いました。でも音楽は確かにスタイリッシュで、本当にヘンな体験でした。それで、Ed Sheeranという名前なのか、とメモしたのが約一ヶ月前です。

あとになって色々調べていたら、本当に浮浪者(ホームレス)だったらしいです。デビューアルバムの帯に書いてありましたから。

それで思ったのは、英国の若者の貧困がどーたら、こーたらじゃなくて、才能のある人は家なくても浮浪者でもなんとかやっていける、ってことでした。才能があるの、自分でもわかってたから、家がなくても良かったんだろうなぁ。というわけで、ホームレス云々はプロフィールとしては私の心に響かなかった。それより、どんな音楽聴いて育ってきたんだろう?その辺知りたい。



これは一枚目。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
3 4 5 6 7
8 11 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[10/22 ブランド コピー]
[10/21 スーパーコピー]
[10/20 コピーブランド,]
[10/20 ま]
[11/27 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア