忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2016_Khmer_Bangkok > カンボジアのVISAはe-Visaで事前取得がお勧め

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カンボジアのVISAはe-Visaで事前取得がお勧め

シエムリエプ(Siem Reap)国際空港では、アライバルビザを取得することができますが、到着便の殆どの客がアライバルビザに行列し、窓口の処理は遅いのでざっと30人以上は並んでしまってました。私は事前にインターネットでe-Visaを取得していったため、アライバルビザに並ばずにスムーズに入国することができました。降機後10分程度で空港から出られたと思います。もちろん一番乗りでした。アライバルビザに行列するより、事前にE-Visaを取得するのが賢い選択です。




e-visa取得方法

lang=Jap (2)https://www.evisa.gov.kh/?lang=Jap

上記のサイトから申し込みます。必要事項を記入し顔写真を登録しましょう。申し込み後2日程度で、ビザが発給され、E-mailでVisa(の画像)が送信されてくるので、それを二枚印刷して持参します。

Visa申請時、入国日も登録することになりますが、今回一度渡航を見送ったため、事後にサイトから入国日の変更を行いました。それでも問題なく入国できました。有効期限は3ヶ月あるので、有効期限内の入国日変更は問題ないようです。

なお、注意点として、
1) 偽サイトが横行しているそうなので気をつけましょう。
2) 上のE-Visaはカンボジア外務省が直接イシューするもの、別に、通常通り日本にある大使館の窓口で事前取得することも可能。ただしE-Visaに関して在外公館(外務省とか)では問い合わせを受けないとのこと。

入国手続き

入国手続きは若干変わっていて、全指の指紋をとられます。イミグレーション窓口には指紋スキャナーが置いてあり、「ライト フォー」と言われるので、右手の親指以外を乗せる。(ライトフォーが、フォーフィンガーズ、ライトハンドの意味だと理解するのに何度か聞き返す必要がありました。) 右手4指、右手親指、左手4指、左手親指の指紋を提供したら入国完了です。

小さな空港なのですぐに外に出られます。多くのホテルがエアポート送迎を提供しているようで、たくさんのホテルマンがプレートを持って客を待っています。

120_Rbanteay sreyにて
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア