忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2016_Khmer_Bangkok > Saem Siem Reap Hotelに宿泊

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Saem Siem Reap Hotelに宿泊

351_R
結論から言うと、とても良い滞在でした。予約の段階からホスピタリティに溢れていました。素敵な部屋、笑顔のスタッフ、おいしいディナーを充分楽しむことができました。

---

今回はExpedia経由で予約しました。


予約を入れると翌日、ホテルのSales Managerよりメッセージが。

「ご予約のプランには無料の空港送迎がつけられますので、到着便と到着時間を・・・」

すぐにお返事差し上げると、またご丁寧なお礼のメールがやってきます。

「アンコールワット観光にハイヤーでの一日ツアーをお勧めしております・・・」

商売上手ですが、渡りに船です。

22年前の滞在では1ドルで50ccのカブをレンタルして、大きな穴だらけの赤土のぬかるみを走りましたが、あれは時間がありあまる若いころの話。今回の滞在は約24時間、お金でスムーズを買いましょう。

380_Rさて時間は飛んでSiem Reap空港です。

若いホテルのスタッフが笑顔で出迎えてくれます。RV車でホテルへ向います。22年ぶりプノンペンの村は、変わったような変わっていないような。道路が舗装されているのは素晴らしいですが基本的にカオスな路上風景は変わっていないかと。

099_R
ホテルに到着すると、フロントスタッフの女性がお出迎え、ウエルカムドリンクも頂きます。

本来のCheck-in時間は午後2時ですが、私は便の都合で朝9時に到着。それでも追加料金なしでアーリーチェックインを提供して頂きました。このホテルのファンになりそうです。

ずっとシャワーを浴びていないのでやっとシャワーを浴びることができ、満足です。

551_R
ホテル構造は中庭のプールを囲み5階建ての部屋が並びます。バルコニーが素敵です。

ちょっと横になってうっかり眠り込みそうになりましたが、ここで眠ってはいけません。遺跡巡りツアーをアレンジしてもらわないと。

本来、朝9時前に出発して夕方までのツアーになるそうですが、車一台ハイヤーするし時間の融通はききます。聞くとドライバーは連絡すれば20分で来てくれるので出発時間もご自由に、とのこと。

11時出発で夕方まで主な遺跡をめぐるプランをお願いしました。

366_R滞在自体が楽しくなるようなホテルで、また休息に来たいと思うホテルでした。


PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア