忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_AMS > カタール航空 QR273便 ドーハDOHーアムステルダムAMS

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カタール航空 QR273便 ドーハDOHーアムステルダムAMS

QR273便、集合は6:10、離陸が7:10です。

待合室からかなり混んでいる様子です。子供連れ、障害のある人、ビジネスクラスから優先搭乗が始まりました。カタール航空のお得意さんも呼ばれたはずですが、放送が聞き取りづらくて、加えてかなり眠くて、面倒なんで普通搭乗しました。座席の位置に応じてZone 1, 2, 3と分類されていて、今回の私の座席は2です。Zone1の客が搭乗したあとに搭乗します。




24J、窓側2席を取りました。成田ドーハと比べて6時間ほどのフライトなので、お手洗いよりも窓かな、と思いましたが、妙に尿意があって、やっぱり通路側のほうが良かったです。それから、777‐300erって乗客に対しトイレが少なすぎて、常にトイレが行列になっています。

通路側は体の大きいジェントルマン、たぶんオランダの方でしょう。あの体躯でエコノミークラスはさぞきついと思います。飛行機に乗るときくらいは自分がアジア人でよかった、と思います。

ベルトサインが消えたあたりで担当のクルーが私に挨拶にきてくれました。そして機内食の希望を先に聞いてくれます。なんと贅沢な。ありがたく野菜食をお願いしました。

以前の教訓(肉、魚よりも標準搭載の野菜食が美味)でカタール航空では野菜食を選んでいます。

ams390_R
このストロベリープディング、かなり甘々でジャムを食べているようでした。付け合わせのヨーグルトもストロベリーです。

ブロンドの女性クルーがとてもフレンドリーでトイレ待ちの同行者に話しかけていました。とても親切にしてくれたそうです。

することもないので、また眠ります。起きると到着前の軽食が配られますが、野菜ラップにしました。

ams392_R
そして真昼のAMSに到着しました。

ams393_R
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア