忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Moscow > QR806便 ビジネスクラス ドーハDOH―成田NRT

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

QR806便 ビジネスクラス ドーハDOH―成田NRT

ams381_R
来るときと同じく777-300ERです。一時的に200LRを置き換えているようです。ゲートはC7番。いつもDが多いので、Cを使ったのははじめてかもしれません。




乗車率とビジネスクラスシート

ams510_R
待合室の日本人率が異様に髙かったです。年齢層もすごく高かった。つまり日本人のおばさん、おじさんが多かったです。ツアー参加者でしょう。これもカタール危機の影響でしょうか。これまでは、けっこう西洋人、中東人、日本人がバランスよくいて、ビジネス客も多い感じだったのです。そういう客がさーっといなくなって代わりに日本人ツアー客で埋められた、そんな印象です。

ビジネスクラスは、半数以上が空席でした。私は窓側でしたが通路側空席。今までで一番快適です。隣の中央列にはお子さんと赤ちゃん連れの日本人の女性。駐在員の奥さんとかでしょうね。子供連れ長距離は大変でしょう。赤ちゃんが泣くだろうな、と思っていたら、ほとんど泣かずずっとサイレントでした。日本人の子、偉い。子供が泣いたくらいで文句を言うほど心狭くないですが、良い方に期待外れでした。

機内食選択

離陸後安定飛行に入ると機内食の選択を求められます。ディナーと朝食を選んでください、と言われます。この機の出発はドーハ時間2時40分、日本時間8時40分なので、いずれの時間でも第一ミールが朝食、第二ミールが夕食、または昼食であると思うのですが、普通に頼むと先に夕食、後に朝食が来てしまいそうなので、リクエスト時に、先に朝食の和食、到着前にディナーの魚をいただきます、と頼みました。ちょっと困惑されてしまい、到着前には朝食をご用意しますが、と言われました。しかし、本来オンデマンドで用意してくれるとメニューには書いてあるので、希望通りお願いします、と伝えました。するとちょっと奥に問い合わせてくれて、それでもかまわないとのこと。好きな時間にといってもある程度足並みそろえてくれたほうがクルーの仕事も減るし、いいのでしょう。でも食事時間があべこべになるのは嫌だな。

クルーの印象

チーフは国籍不明アジア人女性、担当してくれたのはおそらくタイ人女性クルーでした。サービスがいいとも感じないし、悪いとも感じない。本来客が少ないのでサービスが手厚くなってもいいくらいですが、ベッドにしてもシーツも敷いてくれなかったし、もしかしたらクルー人数も削減してたのかも。

第一ミール

ams385_R
和食をもらいました。でかいチキンの照り焼きが乗っているのですが、硬くてダメでした。ステーキの硬さ⁺大きさなんです。和食はもっと繊細でほろほろしているもの。こういうものではありません。もっとも深夜なのでつまみ程度に食べられれば充分。

ams386_R

エンタメは使わず

ドーハの空港でNETFLIXの映画をダウンロードしておいたので、それを観ていました。機内エンタメは使わず。隣もいないし、消灯後にあの大きなディスプレイを堪能できたはずなのですが。見ていたのはOne Directionのドキュメンタリー。Boy Band時代は特にひっかかって来なかったこのグループ、それぞれソロになってからのほうが個性が際立ち俄然面白いです。その初期の活動を知りたくて見ていました。なかなか楽しめました。

眠る

2時間ほど携帯で映画を眺めると、疲れてしまい眠りました。往路ではシートにシーツを敷いてくれましたが今回は特になし。乗客50%くらいなのにサービスはゆるめです。人員が少なかったのかな?

二時間前に覚醒、第二ミール

ams388_R
目覚めると、日本時間で17時ころ。到着まで2時間ほどです。喉が渇いていてコーヒーでも貰いたかったが、クルーが気づくまで20分ほどかかりました。それから、前夜に頼んでおいたディナーが配膳されます。前菜とかスープはスキップされたので、コースで提供するのは離陸後第1ミールのみだったようです(この便では)。メインだけドーンと持ってきてもらいます。鯛の焼き物と中華風ヌードルだそうです。ヌードルの文字に惹かれて頼んだものですが、大きな白身魚のグリルに少し付け合わせの中華麺がついているもの、可もなく不可もなくでした。

可もなく不可もなく

今回のDOH-NRTフライトは、可もなく不可もなくといったところ。世界のベストビジネスクラスかと問われると?です。ミールはお好きな時間にと書いてあるわりに、朝食時間帯にディナーを勧められたり、シートのベッドメイクをしてくれなかったり、乗客が起きてシートを起こして座っていても気づかなかったり、という感じ。客が少ないとやる気も出ないのかも。

カタール航空のメニュー

082
カタール航空のビジネスクラスメニューは冊子になっていて豪華なのでいつも記念に持ち帰っていたのですが、今回は着陸前にクルーが各座席から回収しているのを見てしまいました。もしかしたら、、使いまわしているのかも!?今後は写真に撮るだけにして持ち帰りは控えます。ブログに書くときに参考にするとはいっても一度くらいしか見ないし、意外と硬くてかさばるあのメニュー。今までも不要だったかも。

ams395_R

帰国!

今回長時間トランジットなので機内持ち込みができるバックパックをあえて預け入れにしたのですが、ビジネスクラス優先タグとともにきちんと優先で出てきました。待ち時間はたぶん7-8分。預け入れるとかなり汚れてしまいますね。

ams402_R
成田帰着。時差はあれどトランジット含めまるまる24時間かけてドーハから帰ってきた感じ。長かった。

ams406_R
帰国ラーメン。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア