Home > 映画 > 6000円で映画を観よう(二子玉川109シネマズでグランドエクゼクティブシート)

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

6000円で映画を観よう(二子玉川109シネマズでグランドエクゼクティブシート)

2017_0806_15005600
映画は長らく1800円。シニア層なら1000円。女性は特定日なら1000円。会員特典で通年1100円で観られる劇場もあります。

私は、109シネマズの会員になっているのでときどきポイントを使って無料で観たり、会員向けに割引で観られる日もあります。



この日は妙な時間に暇ができてしまって、ただ映画を観るのもつまらないし、どうしようかな、と思っていると6000円のグランドEXEシートが残っているのを発見。えい、と予約。

1100円で観られる映画を6000円で見るのは酔狂?という意見もありそうですが、それを言ったら30000円で行けるバンコクに15万円のビジネスクラスで行く人も少なからずいるのだし、15万に比べたら6000円は安いもの。

あとでわかりましたが、この上映はIMAX3Dなので通常料金が2600円。差額は3400円とのこと。

早めに映画館に到着したので入館してしまいます。

このチケットだと入り口も異なり、1階上のThe Sapphireラウンジから入館します。

2017_0806_14590000

受付で3Dグラスを貰って座席までご案内してもらいます。

Untitled7
2017_0806_12294100

メニューをもらって、ウエルカムドリンク。スペイン産のスパークリングワインがハーフですが、ボトルで出てきます。おつまみは2種のポップコーンで映画館らしさがありますね。

2017_0806_12330600

化粧室も(画像はありませんが)凝った造りで気持ちがいい。

上映開始前にはスタッフがひとりひとりに声をかけてくれます。劇場への出入りも普通席とは完全に分かれているのです。

2017_0806_12301600
全14席用意されています。

座席は革張りで、電動リクライニングです。フルフラットとはいかないですがライフラットです。足を投げ出して寝転がればほぼ家のような居心地。

2017_0806_12522700

3Dの映画をはじめて鑑賞しましたが、2Dよりも画面が狭く、人物は小さく、字幕は読みづらく感じました。字幕を読むのは途中から諦めて、原語で筋を追いました。まあ、あたまからっぽで観られる映画なので特に問題はなし。

全体の印象としては、ラウンジはあそこまで作るなら喫煙室も作ってほしいところ。ウエルカムドリンクもラウンジに限定せず上映中も飲み放題にしてくれればいいのに。1000円追加してもいいから上映中にスパークリングワイン飲みたかったです。今回は自分で購入したホットコーヒー⁺アイスクリームを持参しましたが。シートは快適でしたがフルフラットにできるスペースはあるので、せっかくだからフルフラットにしてほしい。この座席が3Dの映画にしか用意されていないのは勿体ないです。もっと普通の2Dの文芸映画もこの座席で観てみたいです。

6000円の価値があるかというと、ドリンクもついて普通席4席分の広いエリアで足を投げ出して観る映画体験は格別。価値は、アリです。

P_20170806_130405

ちなみに演目はというと、トムクルーズ主演のミイラ映画。トランスフォーマーとマミー、どちらもあまり興味がなかったのですが、どちらかというと、という選択。酷評されているようですが、意外と楽しめました。20年前のマミーのリメイク、という予備知識でしたが実際は80年前のマミー、のリメイクだそう。ゾンビクイーン役のソフィア・ブテラの身のこなしが秀逸かと思いました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア