Home > 任期2 > 生き延びる方法を考える

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

生き延びる方法を考える

7.1.2013

年末に依頼された、教員向けに行われる年初のプレゼンテーション。本番を明日に控えやっと完成した。

テーマは与えられていたので、オピニオンを絞ってコンテンツを集めて、パワポーに落として、というところまで出来てはいたのだが、いまいちストーリーがチグハグしていて、年末年始の間も常に頭のどこかでそれがひっかかっていた。でも前日までずーっと悩んでいたせいか、いざ構成を直してみたらすんなり落ちて、よかった。アイデアはなるべく直前まで寝かしておいたほうがいいって本当なのかな。

---

(後日追記)

そして本番、聴衆はタシケントの大学の先生方で、大講義室満員。とてもナーバスでした。プレゼン自体は会場のPCに入っているはずが入ってなくて、一応ポケットのUSBメモリに予備を入れておいたので事なきを得た。話し始めたのだけれど手元に画面が無いので話しづらくて、自分の感想としてはちぐはぐな感じ。ところどころワードが抜け落ちてたかも。やっぱり母語以外でプレゼンってなかなか大変だなー。それに、エンジニアなので、聴衆に話すような仕事はやっぱりプロじゃない。

---
最近、また将来のことを徒然に考えている。

65歳で引退して85歳まで生きると仮定して将来を見積もっているので、65歳までに20年分の生活費と500万くらいのマンション一室用意するつもり。年金は貰えないものとして見積もってる。

でも、あと25年でそれだけ資産作れるのかなーと考えると、暗澹たる気分。年収一千万くらいのポストにつければいいですよね。でもねーキャリアがあるわけでもないし、バブル期でもあるまいし、つつましく普通に生活して65歳までに余生の生活費を貯めるの、なかなか難しいんじゃない?

あー、一体お金ってどうやって増やしたらいいんだろう。投資?金掘りに行くとか?

一つ気をつけたいのは、今後は金の使い道を考えるより、金の増やし方をメインに考えたいってこと。生き延びるのも大変ですね。


コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア