Home > 任期2 > 春になると情緒がやばい件

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

春になると情緒がやばい件

今、タシケントはとても美しいです。

あちこちに桜や杏の花が咲いていて、気候も暖かくなり、気も緩みます。

しかし。

私は春が少し苦手です。

冬の間緊張していた心が突然解き放たれてしまって、その副作用で過剰にメランコリックになるのかも知れません。

夏とか秋なら論理的に処理できるようなことがらが、どうも感情に偏って処理されてしまって、それがまた自分をさいなめるような感じ。それは春特有です。

明日は、ナヴルーズ。ペルシャ文化圏の春のお祭りで、祝日なのでした。そして日本では山崎春のパン祭りでしょうか。白いお皿が欲しい。。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[12/15 replique bague bulgari b zero]
[12/01 コピー専門店]
[11/30 スーパーコピー]
[11/29 時計ブランドコピー]
[11/29 ルイヴィトン偽物]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア