Home > 任期3 > 休日出勤で作業

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

休日出勤で作業

ルーターのテストに使う回線が、日曜日でないと使えないと聞いて、日曜に出勤。学校の警備員さんに止められたりしつつ。

約束の時間になっても全員は集まらず、ディレクターは不機嫌だった。

待つこと1時間、やっとテストできると思ったら、

「回線は今、ここには無いから徒歩五分の場所にあるリツェイにいってくれ」とのこと。

私は、今回はテストだし、メインルーターとサブルーターの両方をいじれないと困る、と言ったけれど、無いものは無いのでしょうが無いのだった。

まったくもう。

夏休みになって職員が居なくなってからなら何でも作業していいから、といわれて夏休み返上しているのに、テストできるのは1日だけだわ、回線は別の場所に移動されているは、全然話が違う。

仕方が無いので炎天下を3往復もしましたとさ。

---

私がテストをするための回線のある部屋、は、大学付属のリツェィ(高校)の一角にあり、その部屋を開けるために、2名のスタッフも出勤していた。そのスタッフたちの態度にもむかついた。

大声で喋るし、音楽をかけるし、挙句いつ終わるのか? 何時間かかるのか?と聞いてきて、2時間くらいの予定だけど、検証は予定通りいくとは限らないし、決まってません、というと、あからさまに面倒くさそうな顔をされた。そりゃ、日曜に働きたくないのはわかるけど、中学生じゃあるまいし態度に出すんじゃねえ。

私だって好きで日曜に出てきたわけじゃないし、日曜じゃないとやってはいけないと言われて出てきているのに、迷惑そうにされるいわれは無い。そのうえ、これは私の趣味でやりにきたプロジェクトじゃなくて、君たちのプロジェクトで、私は請われて手伝いに来ているだけなんだから、他人事に付き合わされて迷惑してるみたいな顔をするのはヤメロ。

この国の人はけっして怠け者じゃなく、すっごく働く人も多くいて、そういう人はそれなりのポジションについていることも多いのですが、何も物を考えないで、上に言われたことだけしてるような人は悪いけど出世しないなぁと、思った。今は既得権益でわりと仕事を与えられているかも知れないけど。

つづく
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア