忍者ブログ
Home > 協力隊応募から派遣まで

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

講座テスト

今日は15:10-16:40の講座テスト。

入所以来受講した様々な講座の内容を理解しているかどうかを計るテスト。分野はJICAの事業理念、異文化理解、健康管理と安全対策の四分野で、それぞれ6割以上の得点が求められている。

昨晩あたりから、隊員候補生の間ではどれが出る、どれが出ないなどのうわさが飛び交っていたけれど、意外と詳細なところまで出題されていたので、上記分野はひととおり講座資料を押さえておいたほうが良かったかな。

このテストが終れば、あとは来週の語学最終試験のみになった。これまで常に何かの締め切りがあったり、企画をしたりしながらの勉強だったので、気が楽です。KTCでの生活もあと一週間。

訓練生活を振り返って何をしていたか思い出したりしていたのだけれど、朝から三時までが語学、三時から五時まで講座、そのほかに、自主講座の企画と実施、生活技法講座の準備、企画書の提出とレポート、所外活動の企画(レクリエーション)、任国とのTV会議の企画とレポート、語学交流会の企画とレポート、礼状の作成、講座レポート、中間試験、講座テスト、班活動、日直で国旗掲揚、キリョウ確認、食事当番、プライベート以外でもいろんなことをした。他の隊員のPCサポートも含めると結構忙しい日々だったと思う。
PR

雑記・身辺関連

(任国に持ってゆくもの/未購入)
コンタクトレンズ、めがね、精密ドライバー、ダウントランス、サージ対策タップ、各種錠前、セキュアなバックパック、インストール系CD類、スイッチつきUSBメモリ、ノートたくさん、ジェットストリーム(ペン)、以後更新予定
※ジョギングシューズは体育館ばきを流用する

(任国での勉強方法)
ロシア語・・家庭教師、教科書10h/w
※東進ブックスの本の後半からはじめる。従来の方法に加えて単語を全部覚えること。

ウズベク・・教科書7h/w

(ロシア語)
名詞50、形容詞50、動詞50の順番で覚える。文法集をもとに例文を作文すること。

オリガ先生とスカイプする。

あと二週間

さて、退所まで二週間、最終試験まで10日となりました。派遣可否がかかった最終試験、無事パスできるのか。

今日は、タシケントとTV会議がありますので色々質問を考えています。また、今週末はウズベキスタンからのゲストを迎えて語学交流会。それらの企画進行は自分たちで自主h的に行います。くわえて、来週末に派遣前訓練レポートが締め切りなので、400字3件、800字1件のレポートを書くよ。テーマは、異文化理解、安全管理、健康管理、国際協力について。

結局、ウズベク語の勉強に追われてなかなかロシア語が進まないけれど、最終試験が終わったらロシア語にシフトしてゆくつもり。

派遣日は6/25に決まりました。東京で10日間フリータイムがあるけれど、メガネを買ったり、防犯のため錠前の類をそろえたり、最終的な渡航準備で忙殺されそう。表敬の予定もまだ決まりません。

外泊~ショートトリップ

この週末は外泊に出ていました。

KTCから外泊するには、外泊許可(外泊届)を金曜の昼までに出す必要があります。

26日土曜日が昼までの課業で、午後は身辺整理の時間(自由)になっていたので、伊那バスのシャトルバスで駒ヶ根駅へ、岡谷まで飯田線に揺られ、中央本線に乗り換えて松本まで。ひさびさに、ファーストフードとかドンキホーテとかを見て、気分がアガったー。

その日は松本に宿泊する予定だったけれど、ちょうどクラフトフェアという(展示会?)のが開催されていて、松本に宿泊できなかったのです。上諏訪なら宿泊できたので、松本から上諏訪に移動。ビジネスホテルだったけど、温泉もあってゆっくりできました。部屋でタバコを吸ってお酒を飲んで、っていう、KTCでできないことを満喫して満足しました。

翌日曜日は、ホテルを出たあと諏訪湖を眺めながら音楽を聴いて、鉄道で駒ヶ根へ。飯田線で乗り合わせた伊那市の85歳のお婆さんと、あれこれお話をしながら帰りました。最近のひとは車に乗って、田植えも機械でやるから体が退化するってさ、元気で話してると嬉しくなってしまうお婆さんでした。50歳で亡くなった息子さんのお話も聞きました。

さて、明日からTarget Language weekのため、日本語が使えなくなる。とっさのウズベク語を色々用意しておかないと。それから、ウズベキスタンとのテレビ会議もあるので、ウズベク語で質問集を作る。忙しい、なぁ。

雑記

任国へ持ってゆくもの[追記]

スリに狙われなさそうなリュック
バックパック用のネット
貴重品袋各種
ノートPCロック
ワイヤロック
バックパック用南京錠
携帯のストラップ

今日の講座は安全について。実際の事例をもとに安全対策についての講座。安全っていうのは協力隊の場合人命も含まれるので、気が引き締まる。

安全は習慣、話しかけてくる人々に注意、体から離さないこと、現金とカードは別に、枕元にサイレン付拡声器etc

6月に一時帰京する際に、飲み会をしないかっていうお誘いが幾つか同時に来た。誘い自体はうれしいのだけれど、10日間しかない滞在で、出国準備や表敬やJOCV-OB会などが優先されるし、且つそれらの予定もまだ未定なので、友達との飲み会とかはとても入れられない。それを見越して4月の訓練前に友達関係のお別れはほぼ済ましておいたつもりなんだけど、ちゃんと伝わってなかったのかな。わずかな空き時間はなるべく家族と過ごしたいです。友達をむげにするのは心苦しいのだけれど。

なんか今日はペースを崩されることが多くてイライラ。早寝かな。

todo: 体のパーツ名称を覚えること、宿題、ウズベクで日記を書くこと

KTC(駒ヶ根訓練所)散髪事情

二ヶ月の訓練だと髪の毛はにょきにょき伸びます。

今朝、バリカンを持参してきた若いアフリカ隊員が、談話室で丸刈り大会をしていて、人里離れたKTCではそうやって自分で刈ったり切ったりするのもいいかもしれない。

私は、10時のシャトルバスでベルシャインへ行き、三階の1500円カットでカットしてもらいました。東京の1000円カットと比べて、眉とか耳をカットしてくれたりするので、満足。ちなみに、ベルシャインには2Fにも美容室が入ってて、そこは4000円くらいらしい。

ベルシャインの向かいあたりにも1000円カットが入っていて、駅の近く市街にも何軒か、レトロな感じの理髪店が入ってる。

24年度1次隊だと、ベルシャイン3Fでカットしてる人が多いみたいですよ。

任国に持ってゆくもの2

任国に持ってゆくもの。

今日は、どうやらウイルスに感染していて操作がほとんどできないPCを見たんだけれど、任国にいったらこういうPCを直してくれっていうこともよく言われるのだろうなぁと、想定していて、そのためのグッズも用意していかないとまずいのでは?と思い始めた。

とりあえず用意するものとして
クリーンインストール用のWindows,Linux各CDまたはDVD、KnoppixみたいなCDブートできるLinux、UltimateBootCDみたいなもの、あとはパーティションいじれるツール
その辺をまとめて持ってゆきたいけれど、東京にいるあいだはネットが無いので、ここにいるうちにDLしておかないといけないのかも知れない。

ちなみに、KTCの宿泊棟は無線LAN完備なので各種DLとかは普通にできる。ただし、ときどき上流が故障していて使えないときあり。

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア