忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 任期1 > タシケントの印象

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タシケントの印象



タシケントの印象。

・綺麗好き
ホテルのエントランスなどを見ていると、芝生や庭木が綺麗に整えられていて、炎天下でも労働者が芝生の手入れをしています。とおりにゴミもあまり落ちていないし、地下鉄の駅も日本の駅より広く綺麗にされているので、綺麗好きな人々なんじゃないかと思います。

・水が好き
噴水が多く、ウズベク人が噴水の前で記念撮影をしている風景もよく見られます。また、日本に行くと水族館を見ることを好む、という話も聞きました。

・大人しい人たち
地下鉄に乗ると、乗客は騒がしくせずに非常に大人しく乗車しています。ちょうど、大阪の地下鉄の騒がしさじゃなくて、東京の地下鉄の静粛な感じに似ています。

・歌と踊り
大きめのレストランにはステージがあって、生歌を聞かせるサービスがあります。興が乗ってくるとウズベク人の若者は、席を立って踊り始めます。歌と音楽は大好きな人々のようです。イスラムの影響か、女性と男性は別のサークルになって踊るのが印象的です。

・サービスはロシア式
ホテルのスタッフやレストランのウエイトレスはロシア系であることが多く、ロシア式のサービスが良しとされているようです。確かに、ホテルのサービスなどは他のアジアの国々と比べて洗練されているように見えます。

・お年寄りを敬う
地下鉄にあまり老人が乗っていないのですが、一度民族帽子のカルポックをかぶった老人が乗ってきたとき、近くの若い乗客が皆席を立って老人に席を譲りました。最近の日本よりだいぶ良いと思います。

・他人に優しくする
公共の場所では、ドアを通るときに先に通った人が後の人のためにドアを手でおさえて待っていてくれるような、非常に優しい風景をよく見ます。とても暖かい人間性だと思いました。


PR
コメント
1.印象 Naoki Takahashiさん (2012/06/29 18:31)

読んだ限りの印象ですが、割と日本人と行動・特性が似ているような感じですね。おとなしいとか、街がきれいとか、人に優しいとかは当事者の私たち日本人が思っているよりは海外からは日本に対してもたれている印象のようですし。
リーダーシップとか物事を決めるとかいうのはどうなのでしょう?少し時間がたたないとわからないことでしょうが、これが苦手だったら、日本人とそっくりですね。
またいろいろ教えてください。

Re:印象

まだ、一緒に仕事をしてるわけじゃないので、そこまではわかりませんが、本など読む限りではおっしゃるとおりのことを書いてありますね。

  • Taro
  • 2012/06/30(Sat.)

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア