Home > 任期1 > ランチに行く店の紹介第二弾

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

ランチに行く店の紹介第二弾

ランチに良く行く場所の紹介(地図つき)

後半はタシケントでもメジャーどころが多いので、在住者には退屈かも。

前半はこちら。

5. 市場裏のオシュホナ


大きな地図で見る

場所 市場の正面から入ってそのまままっすぐ突っ切っても行けるし、市場と大学の間の道にもゲートがあり、そこから入ればすぐ左手。ゲートは一見入っちゃいけなさそうだけれど、普通に入れる。
特徴 廃工場がそのままオシュホナになっているような、店。店内に入るとオッ?と思うはず。
料理 オシュ、シャシリク、ラグモンなど一通り。お勧めはクリーヌィラプシャーという、軽めの麺が入ったチキンスープ、出汁がすごくいい。

6. ブハラカフェ


大きな地図で見る

場所 抑圧犠牲者公園となり
特徴 広いカフェ。夏場は屋外が開放されている。
料理 メニューは、各種スープ、ソムサ、シャシリクと魚のフライ。量り売りの魚のフライはちょっと生臭いけど、衣とタレがおいしいよ。ソムサはちょっとしょっぱい。シャシリクは一番好き。

7. プロフセンター


大きな地図で見る

場所 TV塔の根元あたり
特徴 広い!
料理 プロフとサラダ。ここのプロフは普通においしい。ちょっとつくりが雑だと思うときもある。(にんじんのでっかい塊が入ってたり)

8. サーカスそばのウズベク料理センター


大きな地図で見る

場所 タシケントサーカスそば
特徴 広い。料理の種類が多い。
料理 いろんな料理が大なべで用意されていて、指差しでも注文できるので、外国人でも楽だと思う。私たちは、タンドゥールシュルバ(壷に入った肉のスープ)をいつも食べる。

9. 大学前のタンドゥール・ソムサ


大きな地図で見る

場所 小児科医科大学正門の右側。切符売り場みたいな窓から買う
特徴 ソムサ専門店。イートインもできる。
料理 タシケントのソムサの中では一番好き。絶妙な味。肉入り一個1300スム。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ


コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[09/21 名無しのリーク]
[09/19 コピーブランド]
[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア