Home > 任期2 > スベタフォー(信号)がイシラマヤプテ

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

スベタフォー(信号)がイシラマヤプテ



タシケントの中心に近く、一日中交通量の多い「ボドムゾールの交差点」で、停電なのか、信号が全く動いていなかった。

時間は9時前で、ちょうど通勤時間帯で交通量が多い。交通整理の警官も出ていないので、T字路の3方向から車が好き勝手に交差点に進入した挙句、クラクションの鳴らしあい大会となっていた。歩行者はクラクションを鳴らしあう車の間をひょいひょいと縫って渡る。こわい。

どの車も一分の隙あれば交差点を抜けてやろう、として結構なスピードで交差点に入ってきてしまって、結局一分の隙もなくデッドロックしていたけれど、日本の信号でもしも信号が停電したらどうなるんだろう。交通整理が来るまでは退避?

早く交通整理の警官が来ないと事故になってしまいそうだ。


学校にやってくると、知らぬ間に杏の実がずいぶん成っていた。果実が生るキャンパスって新鮮。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア