忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Moscow > DME-NRTのオンラインアップグレード購入

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

DME-NRTのオンラインアップグレード購入


Screenshot_2017-06-02-11-54-05_2
成田ードーハを結ぶカタール航空のQR807/806便、これまで3往復利用しています。

毎回、行きは空いていて帰りは混んでいるのが面白いと思っていたのですが、今回はビジネスクラスに関しては帰りのほうが空いているようで、オンラインアップグレードのオファーが帰路のみ来ました。

モスクワードーハがUSD200、ドーハー成田がUSD450の円建てで提案されていて、これもいつもより安い価格なので、モスクワー成田まで通しでアップグレードしてみました。




(前回の成田−ドバイの往路は、12万円くらいでオファーされていたので、比較するとかなり安い)

値段が安いのもあるし、今回ドーハのトランジットが8時間を超えていて、しかも無料トランジットホテルを(QR日本支社に)断られている経緯があるので、どうせ長いトランジットならビジネスクラス用ラウンジで過ごしたい、と思ったのも理由のひとつ。

QRのビジネスで欧州往復すると、正規割引で50万円くらい、旅行代理店で買っても40万円くらいするのが普通なので、片道を7万円台程度でアップグレードできるならお得だと思いました。

クレジットカードで決済するとすぐにItineryに反映されて、帰路の搭乗クラスはビジネスプロモ(R)になっていました。特典でアップグレードした場合、元の搭乗クラスとして扱われるのですが、今回のように有償アップグレードした場合、QポイントやQmilesの獲得もビジネスクラスとして獲得できます。

座席指定をしてみると、半数くらいの席が予約可になっていたので、2週間前に半数くらい残っている場合、このオファーが来るようです。それに、公式サイトで購入した場合だけこのメールがくるものと勘違いしていたのですが、今回のようにExpediaなど代理店で購入した場合でもちゃんとオファーが来るようです。

ついでに往路の座席指定も見直してみたら、まだかなり空席があるみたいでした。羽田便を強化して成田便撤退なんてことにならなければいいのですが。私は今度も成田便をメインで使いたいですから。




PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア