忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Moscow > ロシアビザの受け取りに行く

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロシアビザの受け取りに行く

ロシアビザ受け取り完了

2017_0604_08353200
受け取りに行ってきました。

場所は神谷町で、申請の際に行っているので道順はわかります。

あいかわらず機動隊のトラックが4台ほど、厳しい警備がされています。


大使館右手のビザセクション、この日は休み明けの月曜だけあって激混みでした。申請の待ち行列は27人と表示されており、受け取りの行列も5人ほど。20分ほど列で待つことになりました。

普通の申請と受け取りだけならこんなに時間がかかることは無いのでしょうが、ビザ代行サービスの業者さんが10人くらいのパスポートを持って申請に来ていることと、何かしらの事情を抱えているらしいロシア人女性たちがなにやら窓口でロシア語で交渉するのに時間がかかっているようです。

休み明けの月曜日やロシアの休日明けは混むので要注意ですね。ちなみに、ロシアの休日は大使館のサイトに明記されているので参照するのがいいと思います。

私の順番が来たら、控えを提出してただ受け取るだけなので一瞬で完了。受け取りの際は内容に間違いがないかどうか、名前やビザ有効期限をきちんと確認しましょう。ただしロシア語表記なのでキリル文字に疎いとなかなか。

4日間の滞在ですが、5日間分のビザが発行されていました。何かの事情で離陸が1日遅れてもオーバーステイにはならなさそうです。オーバーステイになると、旧ソ連諸国ではなかなか大変なのではないかと思います。

簡単に手順をおさらいすると、

1、バウチャーを取得する。インターネットオーダー⁺メール受け取りが簡単です。印刷の際にフォントがきちんと印刷されていることを確認。
2、ロシア政府のビザ申請フォームで必要事項を入力し、プリントアウト。
3、写真を貼付した上の2書類とパスポートを大使館に提出
4、指定の日時に受け取り。3週間後なら無料、急ぐ際は有料。1万円払えば翌日受け取りも可能。

P5020004
PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア