Home > ロシアンポップス > 魅惑のロシアンポップス Лолита - Шпилька-каблучок

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

魅惑のロシアンポップス Лолита - Шпилька-каблучок



Лолита(ロリータ) - Шпилька-каблучок(シピリカーカブリューチョク)

リピートしてもう一度見てしまいました。舞台が老人ホームなのも頓智が効いてていいです。

ロシアのエロおばさんこと、Лолита(ロリータ)嬢ですが、かなり前からこの路線で今でも頑張っていること、そしてそれが大衆に受け入れられていることは称賛に価すると思っています。これを受け入れるロシアの懐の深さも素晴らしいです。

歌唱力も天性の声も間違いなくピカイチですし、これからも凡百の女性シンガーたちを圧倒していってほしいです。

タイトルのШпилька-каблучокの意味はいまいちわからず。

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 4
6 7 8 9 11 12
13 14 15 16
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア