忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Singapore > マレーシア航空 MH89 成田NRT-クアラルンプールKUL ビジネスクラス

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マレーシア航空 MH89 成田NRT-クアラルンプールKUL ビジネスクラス



015
毎度ここで前泊しています。

成田で前泊

今年3度目でした。このホテル、喫煙フロアーが最上階にあるため、毎回最上階がアサインされます。眺めがいい。

近場の居酒屋さんで、シャンパン、寿司、ステーキ。程度が知れる脈略のなさ、ゆいいつ’す’が付くのが共通点。

二日酔いで成田へ。

033
MH89はJALとエティハドの共同運航便のよう。マレーシア航空はたぶん、唯一ME3の全社と提携しています。ME3が寛大なのか、MHが上手なのか。ハワイアン航空が日航と全日空と同時に提携するようなもの?。


035
Rカウンターで。預け入れもないのでちゃっちゃと済みます。

037
自動化ゲート、長い廊下、いつもの面子(AA,JL,CX+フィリピン、香港)を横目に。

047
エアインディア。スターアライアンスなのでてっきり第1ターミナルかと思ってました。

この時間のサクララウンジは混雑するので例によってこちらへ。


051
シャンパン、ちょっとした軽食。

ゲートは最果て98番でした。優先搭乗で搭乗します。

066
ドアには中年マレー人男性のクルー、無愛想な第1印象でしたが、サービスが始まるとホスピタリティのある方で、良いサービスでした。あとはマレー系、もしくはインド系女性クルー2名、日本人女性クルー1名。そつなくサービスしてくれました。

A330-300 9M-MTA 6K席。右側の列の1人席のほうが空間が広くていいですね。
069
071
グァバジュースをもらって、気づきましたが前回は無かったメニューがすでにセットされていました。メニューあると助かります。ワインリストも。定刻にプッシュバック。

083
11時過ぎにはドリンクサービスが始まります。ビールはあまり好きじゃないですが、サテのために1本だけ。それからNZのソーヴィニヨンブランに変えて、前菜。

090
メインは注文を聞かれましたが、Chef-on-Callですよ、とお伝えします。

095
メイン、シーフードカレー。タイ風のレッドカレーでした。魚が硬くて若干、やっつけ調理という感じ。

クラシックなサウンドオブミュージックを見ていたら眠くなって、睡眠。

目覚めると日本時間の4時前になっていたので、3時間以上は寝たようです。現地までは90分ほど。

中年クルーがすぐに気づいてコーヒーやアイスクリームを持ってきてくれます。ここで気づいてくれるのがうれしいです。気づいてもらえないこともあるからです。

100
109
ほぼ定刻にKUL着。今年2度目なので、ある程度位置勘があります。まっすぐにゴールデンラウンジへ。今回はトランジット2時間以上なのでゆっくりします。

次のMH607は18:25集合、19:25出発ですが、ラウンジを出るのは18:30でいいですよ、と受付の女性に言われました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア