Home > MUSIC > Mitskiを恵比寿リキッドルームで観ました。

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

Mitskiを恵比寿リキッドルームで観ました。



この人の音楽は、洋楽なのに不思議な和テイストがあるのが面白くて、たとえば、ベースの弾き方が三味線みたいだったり、ときどきステージに正座してベースを弾いてみたり。

ボーカルスタイルは、70年代以降のソウルフルな女性ボーカルの定型、に反していて、皆が皆ソウルフルになる前の女性ボーカル、ジェファーソンエアプレインのグレーススリックをなぜか思い出しました、英語で歌っているのに演歌っぽさも感じるし。

仁王立ちで歌うスタイルもよかった。ジャンルとしては好きなジャンルじゃないのに、ずっと引き込まれたステージでした。なんというキャラ。世界で絶賛されるのも納得です。

客席は熱狂的な在日米人の若者がちらほら見られました。



これは、会場限定、紅白Vinyl。

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[12/19 きめせく]
[10/20 ま]
[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア