Home > 任期2 > カバンを持ってくれるのです

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

カバンを持ってくれるのです

春になり、あちこちにアイスを愛す人たちがいます。

結構、アイス好きなんですねーウズベク人。

冷たいものを飲むと風邪を引くといっては、ビールも冷やさず飲む人たちなんだけど、アイスはOKっていうのがちょっと謎。

今日の話題はそれじゃなくって・・・

バスに乗っていたら、カバンを奪われました。奪われたといっても悪意じゃなくて、親切なのです。こちらの人々はバスで立ってる人の荷物を座ってる人が膝の上においてくれる習慣があって、とっても、ウズベクらしくて優しいと思います。

普段は「持ちますか?」と聞いてくれるんだけど、今日は優しいおにいさんが私の手からカバンを奪い取って膝においてくれて、有難いんだけど、殆どの外国人は戸惑うか怒り出すんじゃないかなと思いました。

こういう、習慣自体はすごく優しくていいと思うので、これからタシケントが国際都市になって、こういう習慣が無くなったら嫌だなと思う反面、国際的には公共交通機関で他人が自分のカバンを持ってくれるのってセキュアじゃないと思うので、やめたほうがいいような気もして、少し考え込んだ。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/20 ロレックス偽物]
[11/14 コピーブランド]
[11/14 スーパーコピー]
[11/13 バレンシアガスーパーコピー]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア