Home > 任期2 > 魔が差して客に呼ばれてしまった話(後半)

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

魔が差して客に呼ばれてしまった話(後半)

ドライバーのおじさんはそれでも悪気がなかったようで、

「いやー、わりぃわりぃ、すっかり忘れとったわー」

などと言いながら、きた道と逆方面に発車しようとしている同業者の車を止めて、私を乗せてくれた。バスの終点で。ちゃっかり、運賃取っておいてまた取られるんだな、と思ったけれども、降りるときには、「ん?要らないから降りな」と降ろしてくれた。いい人じゃないか。

待ち合わせ場所のテオドールは、実際のつづりはDeldoraだったけれど、まぁ通じたからいいさ。待ち合わせの相手に電話する。2,3回の呼び出し音で出た。

「今どこにいる?バス停にいる?どうやってきたの?バス?」

「じゃあ、そっから薬局の方面に歩いてみて、薬局の前まできたらこっち見て、○×#@%$・・・」

どうも、向こうからはこちらが見えているのに、こちらからは見えていないというシチュエーションらしく、電話の指示どおりに私を歩かせようとしている。しかし、問題は彼の喋る半分くらいしか、聞き取れないということだ。

私はキレた。タシケントに来てから、キレたことなんか殆どないのに。



「私は、あなたの言うことがわからない!何を喋っているの?そしてどこにいるの?近くにいるなら迎えにきなよ!」と。

決まり悪そうに迎えに来てくれたが、なんてことはなくて、私の居た場所の道路を挟んで向かい側の高層住宅の窓から私を見ていたらしい。リフトで降りるだけならば、なんでバス停まで迎えにくるくらいできないのだろう。来なきゃよかった感が再燃してくる。

部屋に行くと、大げさにお客様用の宴卓がセットされてあった。お菓子、豆類と山盛りのいちご。

私は、人を客に呼ぶのは嫌いじゃないけれど、自分が客としてもてなされるのは大して好きじゃない。なんというか、身に余って恥ずかしい。だから、汚いキッチンでつまみもなく酒を飲むほうがよっぽど嬉しいのだけれど、応接間に通されてしまったならしょうがない。善良な客人として振舞うまでだ。

テレビを見ながらウォッカ。お酒を飲むとだいたい面倒なことも忘れるので、にこやかに。

お客さんに行った先で悪酔いしたくないので、家で日本の胃薬を飲んできたせいか、ウォッカもすすむし、悪酔いもしなかった。日本に帰国するなら、奥さんに着物を買ってきて欲しいとか、カメラでもいいんだけど、と、ウズいことを言われたけれど、キモノとはとても庶民が手に入るようなものではなく、お姫様が買うものなのだよ、などと適当に言った。奥さんの名前はウズベク語でお姫様を意味する名前なので、お姫様が買うものだと言った所で諌めることができたのかは不明だけれど。

帰国するとしたら時期的に夏だから私でも買えそうな浴衣セットくらいならプレゼントできるかもしれない。

ロシアでしか手に入らないごちそうらしい、半生の魚(魚の塩漬けなんだけれど、まるで干物を水で戻して焼かずに食べているみたいな)を食べて、魚食の日本人としては、これじゃない感がむくむくと芽生えた。久々の魚だからうまかったけど。なんで火を通さないの?ってやっぱり思った。それから、奥さんの手料理は、新キャベツと新たまねぎを使った芋の煮っ転がし。とても美味しかった。満腹だったので味見程度しか食べられなかったけれど、お土産に持って帰ってもいい?と聞いたくらい。

帰りは親切にバスまで送って貰って、明るいうちに家に帰った。バスやメトロでウォッカ臭くて迷惑だったろうと思う。メトロ駅では、警備の警官に「飲んでるんだろう?今日はロシア人の祭り(復活祭)だが、君たち日本人も祭りなのか?」と聞かれた。ごめん全然違う。

結局、出不精の呼ばれ嫌いが直ったかというと、外出の面倒くささと、酒を飲みながらダラダラ話した充実感が相殺されて、特に出不精は直らなかった。次ぎにまた魔が差して、どこかに呼ばれてゆくとしても、やっぱり不満タラタラなんだろうと思う。しょうがない。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[12/01 コピー専門店]
[11/30 スーパーコピー]
[11/29 時計ブランドコピー]
[11/29 ルイヴィトン偽物]
[11/29 cartier like love bracelet replica]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア