Home > 任期2 > Love ラワッシュ

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

Love ラワッシュ



ラワッシュ

ドネルケバブをラワッシュという薄いパンにくるんで、マヨネーズなどで濃い味をつけた食べ物がある。軽食だけどボリュームもあって一食に足りるので、昼食や夕食に食べることも多い。

このラワッシュ、タシケントじゅうで食べられるのだけれど、結構当たり外れがあるものだ。私としては、大学の向かいのバーガーハウスのチーズ入りラワッシュがタシケントで最高だと思っていた。

バーガーハウス

大きな地図で見る

でも、昨日ミラバッドへ行った際に途中のラワッシュ専門店で買ったラワッシュも、すごく美味しかった。バーガーハウスと甲乙つけがたい。ラワッシュの層が厚くて、中身の味の濃さが中和されて、何か黄色いヒラヒラしたものも入っていた。

場所はここ

大きな地図で見る

オイベックメトロ近くのKafeもラワッシュをやっているけれど、ここはフライドポテトを肉と一緒に詰めるので、私の好みじゃない。湿ったポテトが好きな人にはお勧め。

ここ

大きな地図で見る

Tataホテルやウエストミンスター大学方面へ行くと、ラワッシュセンター(旧ラワッシュマスター)がある。ここは専門店だけれど、巻きもボリュームもいまいち、なにか足りない感じ。ただ、レストランなので座って食べられるのと、ドネルサービス(米とドネルカバブを盛ったワンディッシュ)がある。

ラワッシュマスター

大きな地図で見る

日本のファストフードはチェーン店が多くて、どこで食べても同じ味がしてしまうのだけれど、実際に食べくらべてみて自分好みの味にめぐり合ったときの楽しさには価値がある。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア