Home > 任期2 > 巻き簾を求める旅をした

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

巻き簾を求める旅をした

先日、フルカルさんが巻き寿司を持ってきてくれたときに、巻き簾だの海苔だのどこで調達しているのか聞いてみたところ、「メガプラネット(※)で売ってますよー」と易々と仰っていた。

※メガプラネットは、タシケントで一番立派で今風のスーパー。

それならメガプラネットに行ってみたいじゃないの? 日曜日で天気がいいので、ユヌソバッドへ向かった。

ミラバッド地区に住む私にとって、ユヌソバッド地区はバスを乗り換えて行かないといけないので、ちょっと難儀だ。でも、噂に聞くメガプラネットも見てみたかったし、好奇心が出不精を少しばかり上回った。

ボドムゾールまでメトロに乗って、バスに乗り換え。ここを通るバスは殆どがユヌソバッドへ行くバスだけど一応行き先を確認してバスに乗った。確か20番。

思いのほかすぐに着いて、ああ、タシケントって小さい、って改めて思った。ユヌサバッドバザールを横目で見て、メガプラネットを目指す。途中イスラム装飾を施したかっこいいソ連風団地を見た。


かっこいい・・

そしてメガプラネット。1階は丸々スーパーマーケットになっている。溢れる商品。西側の香りがするよ。歯ブラシや歯磨き粉だけで相当のスペースを取ってあって、在庫が綺麗に並んでいる。普段何でも対面販売で買っているウズベク人からしたら、値札があって商品が手に取れて、品揃えが豊富なこの風景だけでも見に来る価値があるかもしれない。


メガプラネット

中でも印象的だったのは魚介類で、でっかい川魚が氷の上に並んでいたり、シーフード詰め合わせパック(シーフードミックス?)みたいなものもあって、値段は高いけど一度買ってみたいと思った。

海苔と巻き簾は残念ながら見つけられなかった。それらしい売り場をうろうろ、うろうろしてみたのだけれど、残念。拍子抜けして、帰りながらそういえば、ミラバッド地区に韓国の食材店があることを思い出して、移動。

72番のバスでTataホテルの前まできて、そっからタクシーで2000スム。ミラバッドバザールそばの韓国食材店。入店するとアンニョンハセヨと挨拶される。海苔を見つけて、巻き簾は「あの、寿司を作るときに使うあれ」と言ってジェスチャーしてみたら、もって来てくれた。さすが、キムパブ万歳。巻き簾は7000スム、海苔は4000スムだったので高くない。


結局欲しいものは徒歩10分のところにあったというコメディ。


米酢が無いのでワインビネガーで代用する。

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/24 グッチスーパーコピー]
[11/24 ミュウミュウスーパーコピー]
[11/20 Free Android Apps Download]
[11/20 ロレックス偽物]
[11/14 コピーブランド]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア