Home > 未選択 > 水泳の呼吸を陸上でも

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

水泳の呼吸を陸上でも

先月はずっと有酸素運動をしていたのですが、途中で水着に着替えるのが面倒になってプールは避けて、陸上の運動(エアロバイク、クロストレーナーなど)をしていたのです。
 
でもやっぱり水泳のほうが経験が長いし、体重の落ちもいいので、何が違うんだろうと思っていたのですが、どうも呼吸が違うのではないかと。
 
水泳だと、半分くらい水中にいて息も止めていて、息継ぎのときに集中的に呼吸をすることになりますが、それでしっかり呼吸することによって、横隔膜などインナーマッスル系も使うはずです。
 
でも陸上の運動だと基本的に呼吸は自由だし、あまり意識して呼吸はしてなかったと思うのですよね。それでためしに、陸上の運動時にも水泳のときみたいに意識的に呼吸してみました。
 
具体的には暫く息を止めて、呼吸をもっと深く、はっきりとするようにしてみた。
 
そうしたら、横隔膜もよく動くし、汗のかき方もいつもよりじっくりしているなぁ、と思いました。これで効き目があればいいのだけれど。
 
有酸素運動というくらいだから、脂肪燃焼には酸素の取り込みが大事なのだろうし、昨今ロングブレスダイエットというのを聞いたり、ヨガの要は呼吸なので、そんなにあてずっぽうでもないはず。
 
こんな記事も最近読みました。カラパイアさんより。
我々の体についた脂肪のほとんどは、息を吐くときに一緒に吐き出されていた?(オーストラリア研究)

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア