忍者ブログ
Home > > [PR] Home > 2017_Qingdao > KE842 青島TAO-インチョンICN エコノミークラス

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KE842 青島TAO-インチョンICN エコノミークラス

273
チンタオの空港、11:45。




272
市内から空港への移動は黄島の藍海大飯店から乗り合い空港バスで40元でした。バスは青島流亭空港の国内線ターミナルに到着しましたので、逆に市内へ向かう場合には国内線到着・出発エリアから乗車することができるようです。青島の空港タクシーは悪名高いのでなるべく避けたいところ。

276

281
大韓航空のチェックインは、出発2時間前から始まるようで、12時にカウンターに行くと12時50分に戻るように言われます。変に時間が空いてしまったので、空港外の喫煙所でタバコを吸いながらビールを飲んだり、マクドナルドでハンバーガーを買ったりしました。

残った中国元300元は、免税のタバコを2カートン買うために使いたかったので、ハンバーガーを買うために1000円だけ両替しようと、両替所に行ったら両替できませんでした。そのわけは、コミッションが60元(=約1000円)のため、1000円を両替してもほとんど現金にならない、ということ。私も係員も苦笑。普段あまり両替所のコミッションとか考えたことがないのですが、ときどきそのくらいの手数料が取られているということでしょう。今後はきちんと考えるようにしなければ。

286
空港内でふらふらして、12時40分ころ大韓航空のカウンターへ向かうと、なんということでしょう。すでにゆうに100人を超えるくらいの行列が出来てしまっています。私はWEBチェックイン済みだったので、バッグドロップのカウンターを探しましたがそういう気の利いたものもなく、6つある窓口を、2つはビジネスクラス、1つはFFP会員、2つをエコノミー、1つを団体向けに使っているようでした。大韓に乗る前にスカイプライオリティになっておくべきでした。1時間の短距離路線でビジネスなんかほとんどいないのだろうし、4つくらいエコノミーに使えばいいのに、と思いつつ待っていると、臨機応変に窓口を使っていたようで、列は30分程度ではけました。

チェックインカウンターでは、中国人の係員が、日本語で接客してくれます。しかし、かなり特徴的な日本語だったので聞き取りづらく、これなら英語で接客してほしかった。チンタオーソウルの座席が3人がけの真ん中になってしまっているので、通路側か窓側に変更できますが?と言われて、WEBチェックインしてあるのに、おかしいな、機材変更か何かだろう、と通路側に変更してもらいました。後になってわかりましたが、変更されていたのは、ソウルー東京の便で、私が事前指定したのは来たときと同じ前方キャビンの最後列の、2人がけ通路側で、特に機材変更にもなっていませんでした。その座席をチンタオのカウンター係員が真ん中だと間違えて認識し、変更をかけてくれた、という顛末。成田などでは起きないハプニングです。

入国と違い、イミグレーションはスムーズに通過できました。保安検査ではライターをすべて没収されてしまいました。ターミナル内に喫煙所などもありません。今度中国に来る際にはマッチでも持っておいたほうが良さそうです。乗り継ぎの空港でも喫煙したいですから。

イミグレを抜けた場所にタバコ等の売店があるのですが、この店はじつは免税店でなく、市価で販売しています。日本のタバコが300元/カートンと日本と同じ値段で売っていました。間違えて買わなくてよかったです。本当の?免税店はそこからゲート方面に行った場所にあり、そこでは日本・外国製タバコが120元/カートンとかなり安く販売しています。出国後エリアにどうして課税された商品が売ってるのか意味不明ですが、中国なのであまり考えないほうがよさそうです。

290
免税のタバコが思ったより安かったので、余った人民元を使ってターミナル内カフェでチンタオビールを飲みました。生ビールもあったのですが、瓶で2本飲んだほうが得だなと咄嗟に思って瓶に。

287
搭乗開始はオンタイムでしたが、離陸のクリアランスが出ないとのことで、30分遅延、プッシュバックしてからもなかなか離陸することができず、結局テイクオフは予定出発時間の60分後になりました。もともと、75分のショートトランジットなので、成田行き乗り遅れの懸念が現実味を帯びてきます。

往路でも中国からのクリアランスが出ないと、30分遅延したし、復路でも60分遅延とは。ネックは中国の空港ということなのでしょう。大陸系航空会社の遅延というのはたびたび話題になりますが、こうして実際に経験してみるとなかなか東方とか南方とかのチケットを、直行便以外は買いづらいと思いますね。

292
機材は大型の777-300ER(HL8275)でした。何かのペイントがしてあるものでした。

座席は窓側、隣は(たぶん)日本人女性。

294
機内食はサンドイッチとビール。パッケージが違っていたので中国積み込みの機内食だったようです。往路でも思いましたが1時間弱のフライトで軽食出してくれるだけありがたいですね。

295
上昇したと思ったらすぐに降下します。乗り継ぎ便一覧を見ると、私のKE705成田行きとアトランタ行きが一番上に表示されています。さらに、機内放送では成田行きとアトランタ行き顧客は一番先に降機するように、といわれます。困ったことです。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア