Home > 任期1 > Чарчамаяпсизми? (おつかれさまです)

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

Чарчамаяпсизми? (おつかれさまです)

19.10.2012

「お疲れ様です」という挨拶。

が、ありますよね、日本。

日本で会社員をしていたときには、朝から別に疲れていないのに、お疲れ様ですって言われるのすわりが悪いなぁって思いつつ、まぁこれはこれで形骸化しているものなんだし、などと納得していたのです。当然、こういうの日本だけだよねー、なんて知ったかぶりしたことも(たぶん)ありました。

しかーし、こちら、ウズベキスタンに来てみたら、挨拶は・・・

「こんにちは元気ですかお疲れじゃないですか!!(アッサロームアライクムヤフシミシズチャルチャマヤプシズム!)」って、ちょっとしつこいくらいに言い募るのが普通です。この、チャルチャマ… が、疲れているんじゃないですか、っていう質問なんですけど、別に相手がすごく疲労しているように見えてるわけじゃなく、たとえ携帯電話で顔が見えていなくても、こういう風に言い募ります。やっぱり、ある程度形骸化した挨拶の定型なんです。日本における「お疲れ様です」とニュアンス的に似ていて、なかなか面白いと思います。

ちなみに、

いってらっしゃい ヤフシボリン(よい行程を)
いってきます ヤフシウトゥリン(よい休息を)
お帰りなさい ヤフシケルディンギスム?(よい旅程でしたか?)

みたいに、日本語でぴったりハマる挨拶もあります。駒ヶ根でウズベク語を習っていたときに、お帰りなさいに該当する言い方が無いなぁと思っていましたが、これを言えばよかったのだと、いまさら納得。

にほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア