Home > 任期3 > 親日とか反日とかって本当のところはどうなんだろう

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

親日とか反日とかって本当のところはどうなんだろう

今日は9月11日。アメリカではあの日を記念する日なのだろうと思います。日本のメディアはあまり取り上げていなくて、どちらかというと東京オリンピックの話題が多い印象。やっぱり、お互いに遠い国の出来事っていうことなのでしょうか。

---

先日、トルコで日本人観光客が刺されて死亡する事件がありました。痛ましいことだと思います。

同じ日には、2020年オリンピックの候補地トルコのイスタンブール、スペインのマドリッド、日本の東京から、東京が選ばれました。

そういうわけで、インターネットのメディアで急にトルコに関するニュースが見られるようになって、気になったことがあります。新聞記事にさえ、トルコのことを「親日的な国として知られる」という説明がしてあるからです。

親日的な国、とか反日的な国って、私には定義がぜんぜんわからなくて、戸惑います。国民の意識調査をしてみて、何%が日本に好意的な印象を持っていたら、親日的な国ということになるのか、そういうルールが無いのに、「親日」っていう言葉だけが一人歩きしているような気がしてしまって。

実際のところ100人いれば100人の印象があるはずで、日本が好きな人もいれば嫌いな人もいて、日本のことをよく知らない人もいる。それはどんな国だって同じじゃないかと思っています。ウズベキスタンも時々、親日的な国と書かれているのを見ますが、実際には日本のことあんまり良く知らないって言う人がマジョリティです。

トルコが五輪開催地の選に漏れたとき、SNSでこういう文句が書かれたと言います。

"tebrikler tokyo"
ウズベク語とも似ているのですぐわかりますが、トルコ語で「東京おめでとう」という意味ですね。でも、だからトルコ親日だねー、とか言うのはちょっと早計で、それってただのインターネットの流行ごとでしょ?

それで、邦人が殺傷被害にあったニュースが流れたら、親日のトルコなのに、なぜ、というニュースになったりします。オリンピックで落選した腹いせなのでは、という憶測もあったみたいです。でも、旅行者が強盗被害にあうようなことは昔から世界中で起きていることなので、親日も反日もないと思います。

そして、その後事件があった観光地では、追悼のパレードが行われたといいます。それがニュースになると、やっぱりトルコは親日、と思う人もいるんでしょう。でも、やっぱり観光収入で成り立っている素朴な村だったとして、風評被害となるとまずいし、何かせずにはいられない、っていう風にも理解できます。親日とか反日とかとは別にして。

"tebrikler tokyo"に関しては、一部のネットユーザーとか元々イスタンブル開催に反対していた層が盛り上げたもので、それが全トルコ人ではないだろうし、事件自体に関しては、犯人は悪いし、それに乗じてオリンピックの腹いせだなどと言った輩も悪い。でもトルコ人全員が悪人じゃない、当然。追悼のパレードに関しては、観光地の観光業に携わる人々がそういうアクションを取っただけで、やっぱりトルコ人の総意ってわけじゃない。

一部の人の行動が、全トルコ人の総意だと思い込みたいとか、それがトルコという国だと理解したい人が、少なからずいるのかも知れません。

あとは、日本ってやっぱり島国であまり他の国との交流が少ないせいか、外国からの評価を気にしすぎな人が多いんじゃないかと思います。自分が良き行動をしていればいいわけで、あまり他人の評価を気にしなくても良いんじゃないかと、私は思います。

親日の根拠として、昔の沈没船の逸話とか、戦争のときに邦人を救出してくれた逸話を出してくる人もいるのですが、そういうのも、過去に誰かが割りと恣意的に、スピーチなどで語った逸話が勝手に一人歩きしているような印象を持ちます。

ウズベキスタンにも似たような逸話があります。ナボイ劇場は日本人が建設した。そして地震でも壊れなかった。だからウズベク人は日本人を尊敬している・・・というのは、ロジカルで印象が良いので、偉い方が日本人向けのスピーチに使ったのか、日本人向けガイドがそう言い始めたものか、わかりませんが、逸話が一人歩きしているようです。タシケント人でこの逸話を知っているのは、日本関係者くらいだし、日本人捕虜がいたことさえ知らない人が多いです。私の身の回りの人たちしかサンプルはありませんが。

トルコに関しては、日本を嫌いになるほどよく知らないし、好きかニュートラルかといえば、アニメが好きだとか、日本人観光客にかかわる仕事をしている人なら、好きを選ぶだろうし、そうでないならニュートラルって感じなのじゃないかと想像しています。それだけ、地理的に遠い国のことなどそうそう知らないってところじゃないでしょうか。

やっぱり、お隣さん、近隣諸国が日本の良いところも悪いところも良くわかっていて、日本に良い印象を持ってない人もいるでしょう。だからって反日かっていうと、そうでもないと思いますけど・・

そういうわけで、親日とか反日とかっていう文言が出てくると、なんとなく胡散臭いと思うようになってきました。
コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/20 Free Android Apps Download]
[11/20 ロレックス偽物]
[11/14 コピーブランド]
[11/14 スーパーコピー]
[11/13 バレンシアガスーパーコピー]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア