Home > 記事一覧

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

ICN第2ターミナル

Screenshot_2018-01-18-12-13-28
私はとくに大韓航空のいい顧客じゃないのですが、メールが来てました。

大韓航空は、スカイチームメイトのDelta, KLM, エールフランスとともにインチョン空港の第2ターミナルへ移転するそうです。

140
インチョンに第2ターミナルなんてあったっけ?とGoogle mapで見てみたら、それらしきものはもう完成していて、Wikipediaによると2013年から建造していてようやく供用開始ということ。

先日チンタオから乗り継いだときにはターミナルの端から端へ歩かされてあげくバス移動(沖止め)だったので、これによって乗り継ぎが短縮されるなら良いことです。定食の食べられるフードコートがあれば完璧。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

Gabriel Garzón-Montanoを知ったのはマレーシア航空のおかげ





聴くものすべてが新しく喜びに満ちていた10代の頃とは違い、だいたい好きな音楽もジャンルも決まってきて新しい発見など乏しい40代の昨今。それゆえ新しい才能や音楽に出会ったときの喜びもひとしお。

Gabriel Garzón-Montano(ガブリエルガルソンーモンターノ)のアルバムJardinは、いくつかの米紙2016年のベスト50アルバムに選ばれていたので、気になっていた存在。でもなかなか聴くところまで至らず。

しかし、7月にマレーシア航空に乗ったときに、機内エンタメに取り揃えてあったので、一通り聴いてみて、これは確実に好きな音楽!と確信。

2017_0720_18364500(2)それからYoutubeでビデオを探したりして、好きを確信してゆきました。これもマレーシア航空のおかげ。
やっとCDを購入。

そして、11月には来日公演があることも知りました。即購入。

082
良いライブでした。

この人の音楽は、自宅で丁寧に手作りしたソウル音楽といった風情。キングとか、Solangeの新しいアルバムとか、最近はそういった音楽を好んで聴いています。

新しい音楽なのにすでにスタンダード。まるで昔から愛聴していた音楽のよう。

マレーシア航空の機内エンタメの音楽ラインアップはこれだけでなくほかにも少しマニア寄りの選択がなされていて、きちんと専門家が選んでいるのだろうと思わせるものでした。



にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村



Expedia+ のゴールドステイタス

183
掲題のゴールドステイタスになりました。

どんなメリットがあるかというと、+VIPアクセス加盟ホテルでの無料Upgrade,アメニティ配布、ボーナスポイント付与、24時間カスタマーセンターの利用、ということらしいです。

有難いことだ、と一瞬思いましたが、それなりに金も使っているのでまあ順当かな。+VIP対応ホテルはそれなりに値段がすることが多いのと、それ自体そんなに多いわけじゃないのが難点です。

先日、クラウンプラザシンガポールチャンギ空港に宿泊した際予約した部屋より1グレード高い部屋に案内され、非常に良い思いをしたので、無料でのアップグレードは有難いですね。

277
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

JORDAN RAKEIのライブをブルーノートTokyoで

came for @jrakz show at blue note tokyo. 1st stage.


iyama taroさん(@iyamat)がシェアした投稿 -


Jordan RakeiのライブをBlue note Tokyoで。なんでBBLじゃなくてBNTなのかな?と思ってたけど、ライブ始まったらわかりました。最近打ち込みで自分でトラック流しながら弾き語りする(独演タイプ?)人が多いこのジャンルだけど、ちゃんとバンドで(本人+ドラムス、ギター、ベース)生演奏に拘っていて打ち込み無しでした。
よくネオソウルとか言われてるけど、どこがネオなのかわからないくらい、今回のセットはファンクに振れていて、予想を超えてクラシックソウルでした。客柄踊る人はいなかったけど。私はブルーアイドソウルが大好物なのです。
時折震える歌声は美しくて、まるで密林の希少な鳥みたいでした。本人もバンドも、僕見たくありません!という感じで終始俯いていて客席をほとんど見てなかった。エンターテイナーというよりは演奏家/芸術家タイプなのかと思います。それで「僕は25年間壁の花だった」と切々と歌うのが妙にツボ。あの内気さ、マーヴィンゲイにも通じるように思います。
BN東京だから演奏時間45分くらいだろうと思っていたら、アンコール含め75分もやってくれて、値段も安いし、ニューカマーのライブはやっぱり良いですね。前回BNTに来たのは大昔、故ナタリーコールの公演で。その時はだいぶ短かったと記憶しています。今思うと健康問題で長くステージに立てないなどの事情もあったのでしょう。私も子供で、ああいう大人の場所にどうやって出入りしたらいいのかわからないLameさでした。



このアルバム、私はアナログで買いましたが、CDでもよかったかな。


にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

マレーシア航空 MH89 成田NRT-クアラルンプールKUL ビジネスクラス



015
毎度ここで前泊しています。

成田で前泊

今年3度目でした。このホテル、喫煙フロアーが最上階にあるため、毎回最上階がアサインされます。眺めがいい。

近場の居酒屋さんで、シャンパン、寿司、ステーキ。程度が知れる脈略のなさ、ゆいいつ’す’が付くのが共通点。

二日酔いで成田へ。

033
MH89はJALとエティハドの共同運航便のよう。マレーシア航空はたぶん、唯一ME3の全社と提携しています。ME3が寛大なのか、MHが上手なのか。ハワイアン航空が日航と全日空と同時に提携するようなもの?。


035
Rカウンターで。預け入れもないのでちゃっちゃと済みます。

037
自動化ゲート、長い廊下、いつもの面子(AA,JL,CX+フィリピン、香港)を横目に。

047
エアインディア。スターアライアンスなのでてっきり第1ターミナルかと思ってました。

この時間のサクララウンジは混雑するので例によってこちらへ。


051
シャンパン、ちょっとした軽食。

ゲートは最果て98番でした。優先搭乗で搭乗します。

066
ドアには中年マレー人男性のクルー、無愛想な第1印象でしたが、サービスが始まるとホスピタリティのある方で、良いサービスでした。あとはマレー系、もしくはインド系女性クルー2名、日本人女性クルー1名。そつなくサービスしてくれました。

A330-300 9M-MTA 6K席。右側の列の1人席のほうが空間が広くていいですね。
069
071
グァバジュースをもらって、気づきましたが前回は無かったメニューがすでにセットされていました。メニューあると助かります。ワインリストも。定刻にプッシュバック。

083
11時過ぎにはドリンクサービスが始まります。ビールはあまり好きじゃないですが、サテのために1本だけ。それからNZのソーヴィニヨンブランに変えて、前菜。

090
メインは注文を聞かれましたが、Chef-on-Callですよ、とお伝えします。

095
メイン、シーフードカレー。タイ風のレッドカレーでした。魚が硬くて若干、やっつけ調理という感じ。

クラシックなサウンドオブミュージックを見ていたら眠くなって、睡眠。

目覚めると日本時間の4時前になっていたので、3時間以上は寝たようです。現地までは90分ほど。

中年クルーがすぐに気づいてコーヒーやアイスクリームを持ってきてくれます。ここで気づいてくれるのがうれしいです。気づいてもらえないこともあるからです。

100
109
ほぼ定刻にKUL着。今年2度目なので、ある程度位置勘があります。まっすぐにゴールデンラウンジへ。今回はトランジット2時間以上なのでゆっくりします。

次のMH607は18:25集合、19:25出発ですが、ラウンジを出るのは18:30でいいですよ、と受付の女性に言われました。


にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村


カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8
11 12 13 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[12/19 きめせく]
[10/20 ま]
[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア