Home > 記事一覧

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

マレーシア航空システム更改

Screenshot_2017-06-29-18-03-46旬は過ぎた話題ですが、マレーシア航空が予約システムの更改を行ったようで、6月の特定日に予約を持っている人は云々、というメールが来ていました

次の旅行そして気になるアラブ情勢

ams008_R次の1月の旅行をどうしようか考えているところです。

当初はイランにカタール航空で飛ぼうかと思っていたのですが、どうもここ最近のカタール危機においてサウヂ等4か国はイラン、トルコとの外交関係を縮小するようカタールに求めており、これが短期に解決するものとも思えないし、この状況でカタールとイラン、トルコ間の航空機を手配するのは控えたほうがいいと思い始めました。身の危険等よりも、その航空機がちゃんと運航することになるのか、それが不透明だと思います。ドーハーEU圏ならまあ大丈夫と踏んでいるのですが。

加えてイラン渡航歴があるとESTAが通らなくなるという米の変なルールも多少影響しています。ちょっとハワイかグアムに行くのにわざわざ大使館へ面接に行くなんておかしいですよね。

魅惑のロシアンポップス Lx24 - Красавица



Lx24 - Красавица(クラサビーツァ/美人)

ロシアのポップ歌手は必要以上に悲観的、ドラマティックな歌唱、壮大なラブバラード・・・といった印象で、こういう普通のポップス音楽が逆に珍しいような気がします。

歌手LX24(本名 Алексей Назаров)さんについて知っていることは、1992年オルスク生まれといったことだけで、多くはわかりませんが、なかなかいい曲を提供しているように思います。サングラスがトレードマーク。

特にこのビデオはビデオ自体が映画のようによく作られており、楽しいです。ロシアのビデオクリップは大抵ストーリー仕立てで凝って作られているのですが特に秀逸です。男優の演技もいいですね。

ソ連時代の遺産で映画撮れる人や俳優が多いのかな、と思いますがうがった見方をするとそういう貴重な人材が仕事なくあぶれているのかも。まあゲスの勘繰りです。

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

QR807便 成田NRTードーハDOH ビジネスクラス(その3)


ams432_R
いつも、定刻22:20が22:00に変更されているこのQR807便ですが、今回は空港が混みあっていたのか離陸が30分程度遅れて離陸の時に時計を観たら22:30過ぎていました。珍しいこと。

ams448_R
機材もいつもの777-200LRではなくて、もう少し大きい777-300ER です。これも珍しい。

魅惑のロシアンポップス СЕРГЕЙ ЛАЗАРЕВ "ЭТО ВСЁ ОНА"


СЕРГЕЙ ЛАЗАРЕВ(セルゲイラザリェフ) "ЭТО ВСЁ ОНА"(全て彼女なのだ) ( Sergey Lazarev)

3年くらい前にロシアンポップスをチェックしていたころ、やはり2大歌手はセリョージャ(セルゲイラザレフ)とヂーマ(ビラン)だったのですが、今でもこの2人が君臨していました。あとはアレクセイ(ヴァラビヨーフ)がやはり頭一つ抜きんでているのと、イゴールクリードはどうかなあ。今回違っていたのは過去一介のラッパーだったティムールユヌソフ(Timati)がどうもロシアのJay Zを目指しているようで、自分のレーベルBlack Starから多くの新人をデビューさせていてかなり大物になっていたこと。

セルゲイラザレフも長いキャリアですっかりロシアのジョージマイケルみたいになっていて、もっと羽ばたいてほしいです。PVにおいて自分をとことん素材にしてゲイ、もとい芸を追及するさまはもはやアニーレノックスの域かと。

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

QR807便 成田NRTードーハDOH ビジネスクラス(その2)

ams005_R
寒いロシアに備えて上着を買わないといけません。ユニクロと無印を巡って結局ウルトラライトダウンを買いました。機内も時折寒かったので夏の旅行でもこういうのを持ち歩いたほうが良いようです。

時間は午後8時。ゲート集合は午後9時20分です。

魅惑のロシアンポップス Градусы(グラディス) - Хочется(ほーちぇつぁ/欲求)



Градусы(グラディス) - Хочется(ほーちぇつぁ/欲求)

こういうファンクをベースとしたロックバンドって日本では東京事変とか、ゲスの極み乙女とか、古くはユーミンの埠頭を渡る風とか、珍しくないのですが、ロシアだとかなりレアで一聴して気に入ったのでおもわずモスクワからCDも買ってきました。

決してロシアでもイケメンとはいえないVocalistのぽっちゃりした彼が自室でいろいろな欲求を妄想しているさまは日本のオタク文化とも相性が良いような気がします。私はいつでもオタク文化が大好きです。

1977年生まれの Роман Пашковさんがフロントマン、デビューは2011年なので遅咲きですね。

にほんブログ村 音楽ブログ ワールドミュージックへ
にほんブログ村

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
3 8
10
21
24 25 26 27 28 29
30 31

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア