Home > 任期1 > Деньги №2 (生活費)

大陸性ステップ 旅と音楽。

旅や音楽の記録。

Деньги №2 (生活費)

15.10.2012

(前回の記事)

ところで、JICAボランティアは1000ドルくらいの現金をはじめに持ってくるようにアナウンスされていて、私はちょっと少なめに800ドル持ってきた。でも、結果的に800ドルや1000ドルでは足りなかった。

というのは、生活費は先払いで三か月分もらえるのでいいけれど、家賃に関しては立替で6ヶ月分後払いになるので、家賃の清算寸前になると、私の場合は180ドル/月なので半年分の1080ドルをポケットマネーで立替ないといけない。それに加えて、生活費の三ヶ月1000ドルは結構ギリギリなので、ちょっと出費が多い月などは足が出る。

ということで、1500ドルくらいはじめに持ってきておいたほうがよかったです。私は700ドル程度足りていないので、今年の末くらいに手持ちのドルがなくなってしまう予定。そうなる前に、近々、クレジットカードでキャッシングをするつもりです。持っててよかったVISA。(ちゃんとキャッシングできるのかっていうのも不安だけど・・・)

今後、JICAボランティア参加予定の人も、もし家賃清算が立替必要で、家賃補助180ドル程度の任地なら、赴任時に1500ドルくらい持っていくのがいいですよ。家賃がそれ以上ならもちろんそれに応じて増額してください。家賃半年分+500ドルくらいが適当だと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ 中央アジア情報へ

コメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17
24 25 26 27 28 29 30

自己紹介

自閉な子供→ヒッピー→フリーター→IT会社員→ウズベキスタンで協力隊→無職→近所に就職。今後はたくさん旅をします。ときどき音楽の話題も。

タシケントの天気

Tashkentの天気

最新コメント

[11/27 シゲル&Bill]
[11/26 シゲル&Bill]
[10/28 シゲル&Bill]
[10/21 シゲル&Bill]
[10/20 シゲル&Bill]

プロフィール

HN:
Taro
性別:
男性

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

アクセス解析

フリーエリア